魔人豚01
ラーメンブタ入り(950円)+ウズラ卵(100円)
(無料トッピング全部マシ)

昨日はラーメン会の同志が4月から転勤になるという事で、送別会がてら鶴ヶ島市の魔人豚に初めて行って来ました。
魔人豚は二郎系ラーメンで人気上昇中の店であり、メディアにも頻繁に露出している事から期待に胸を膨らませて行ったのですが、喫食後に同行者全員の一致した感想としては、味付けから具材まで八王子の「エース」にそっくりだというものでした。実際に無料トッピング(ニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメ)は全く同じであり、つい3日前にエースに行って来たばかりの私としても同意せざるを得ません。別に魔人豚を貶すつもりは毛頭なくて、どちらも似たような感じの美味い二郎系なので、行ける範囲内に両方あるなら近い方に行けば良いと思った次第です。ブタ(チャーシュー)は魔人豚の方が脂が乗っていて美味かったかな?


[魔人豚]の続きを読む
三河屋旅館08
岩魚の山家膳(1,836円)

旧国道411号の氷川隧道を見に行った際、5年半ぶりに奥多摩町氷川の創業197年・三河屋旅館で食事をしてきました。
前回の訪問から5年以上も経っており、以前は看板メニューだった「まほろば膳」が「山家膳」に代わっているなど、メニューに多少の相違は見られましたが、当店の名物である蕎麦と川魚は相変わらず美味かったと思います。なお、鱒を使用した「山家膳」は岩魚と比べるとちょっとだけ値段が安い1,620円です。


[三河屋旅館②]の続きを読む
氷川隧道01
氷川名所 氷川隧道
(戦前絵葉書より)

氷川隧道(東京都西多摩郡奥多摩町)の戦前絵葉書を入手しました。これまでに何度も通った事がある隧道なので、現状は百も承知だったけど改めて現地確認をしてきた次第。


[旧国道411号線・氷川隧道]の続きを読む
青梅駅01
青梅駅
(戦前絵葉書より)

青梅線・青梅駅は立川駅(現・中央線)を起点とする青梅鉄道の終着駅として明治27(1894)年に開業しました。
当時の青梅鉄道(現・青梅線)は旅客輸送の他に近隣から産出される石灰、青梅織物等の貨物輸送にも重点が置かれており、青梅線における石灰輸送は平成10(1998)年に廃止されるまで続きました。太平洋戦争の敗戦が差し迫った昭和19(1944)年には、当時は未成線だった奥多摩電気鉄道線(御嶽駅~奥多摩駅間)と共に国有化されて全線が国鉄・青梅線となっています。


[青梅線・青梅駅]の続きを読む
坂下隧道01
(新)坂下隧道 又口側坑口
(戦前絵葉書より)

国道425号線の坂下隧道(三重県尾鷲市)には明治時代の内に新旧二つの隧道が開通しています。
旧隧道は又口川沿岸から産出される木材搬出のため明治33(1900)年に私設の道路として開通しました。当時の国内では自動車はおろか森林鉄道さえも十分に普及しておらず林道としての道路隧道は大変珍しく画期的な存在でした。しかしながらこの隧道は開通から間もなく尾鷲町側の取付道路が大崩落を起こし、復旧に際してより長大な新隧道の掘削が決定したことから、旧隧道は開通から僅か10年ほどで使命を終えました。

【(新)坂下隧道】
明治44(1911)年竣工
延長333.3m、幅員2.5m、高さ4.6m(制限高3.5m)


[国道425号線・坂下隧道]の続きを読む
ラーメンハウス01
チャーシューメン(680円)+大盛(150円)

矢ノ川峠(旧道)を走破した後の空腹時に立ち寄った尾鷲市内のラーメンハウス。この店はラーメンの他にお好み焼きも扱っていて、それぞれの品数も豊富。ラーメンは昔ながらの「中華そば」と言った感じのシンプルな味わいで美味かったです。次に行った時にはお好み焼きも試してみたいと思っています。


[ラーメンハウス]の続きを読む
久野脇橋01
久野脇橋

アプトいちしろ駅を目指して駿遠国境の大井川を遡っていると、大井川を一跨ぎにしている長大な木造吊橋が目に入りました。塩郷の吊橋こと久野脇橋です。駿遠国境の大河である大井川には戦前から同規模の吊橋が多く架設されてきましたが、通行可能な状態で現存している吊橋は多くありません。

【久野脇橋】
昭和7(1932)年11月竣工
延長220m
吊橋(RC主塔)
近代土木遺産Bランク


[久野脇橋(静岡県川根本町)]の続きを読む
カンゴク クレイジー01
背脂タンメン(750円)+全部のせ(250円)+大盛(100円)

大井川鉄道のアプト列車を見に行った際には時間の都合で昼食を食べられなかったので、帰りの夕飯にはガッツリ二郎系を食べようという事でスマホで検索して沼津のカンゴク クレイジーなる店をチョイス。
基本のメニューはノーマルのラーメンの他に、ホルモン焼きラーメン、野菜タンメン、焼きチーズカレーラーメンの3種。ホルモンは以前ブッチャーで食べた事があり、焼きチーズカレーは少々奇をてらい過ぎな気がしたので無難に背脂タンメンにしときました。店の名前はクレイジーかもしれないけどラーメンは普通に美味かったですよ。


[カンゴク クレイジー]の続きを読む
アプトいちしろ駅01
アプト区間を通過する井川線の列車
(平成29年1月22日撮影)

先週(1/22)職場の同僚を連れて薩埵峠とアプト式で有名な大井川鐵道井川線の「アプトいちしろ駅」(静岡県榛原郡川根本町)に行って来ました。


[大井川鐵道井川線・アプトいちしろ駅]の続きを読む
ばんから01
角煮ばんから(990円)+チャーシュー(300円)+麺大盛(120円)

今日は立川北口健診館で人生初の人間ドックを受診したところ、即日出た数値だけでも血圧、コレステロール、尿酸値、血糖値等が高めと指導を受けました。上記の数値を改善するにはラーメンも控えた方が良いのでしょうが、昨夜から飲まず食わずだったので誘惑には敵わず、帰りに立川銀座の「ばんから」に立ち寄ったのでした。
立川の「ばんから」は元々は第一デパートの隣のビルで営業していて、同ビルが第一デパートと共に閉店になったのに伴い一時休業していましたが、立川タクロスビルの完成によって復活した訳です。東京豚骨と銘打った「ばんから」のラーメンはとても美味くて、ラーメンを断ってまで食生活を改善する気は失せてしまいました。次に来た時は赤辛ねぎばんから(870円)を注文してみようと思います。


[ばんから@立川北口店]の続きを読む