立川マシマシ01
中ラーメン(750円)+豚マシ(150円)

今日は義理チョコのお返しを買いに立川駅へ行ったついでに、前々から気になっていた南口の立川マシマシで昼食にしました。
麺の量は、大:450g、中:300g、小:200g、ミニ:150gとの事だったので無難に中にして、無料トッピング(ここではヤサイとアブラ、ニンニクはテーブルに置いてある)はいつも通りヤサイ以外マシを選択。
ところが、この店のヤサイは並でも山になっているほど多く、自分の席に運ばれてきた時には気持ちが折れそうになりました。結果的に何とか完食する事ができましたが、久しぶりに限界に挑戦したなあ。
とは言えスープや豚肉は美味かったので、量を控えめにしとけば気持ちよく食べられる二郎系ラーメンだと思います。


[立川マシマシ]の続きを読む
二郎01
小ラーメン(750円)
(野菜以外マシ)

先週金曜日(2/23)に立川駅南口のラーメン二郎が珍しく店を開けて行列を作っているのを目にしたので、開店日及び営業時間が気になりググってみると、平成27(2015)年3月から長期休業に入って以来、実に1450日の休業期間を経て今年(平成30年)の2月20日から営業を再開した事が判明。だからで開いてるところを見た記憶がない訳だ。
となると、二郎系が大好きな私としては、まだ行った事がない本家本元の二郎にも行ってみないと気が済まない訳でして、本日の昼食に同僚と行ってきました。

「二郎」立川店、1450日ぶりに営業再開 ファン歓喜の行列で「2時間待ち」

長期休業中だった「ラーメン二郎 立川店」(東京都立川市)が2018年2月20日、約3年11か月ぶりに営業を再開した。
再開当日は、平日の昼間にも関わらず多くのファンが開店前から行列を作った。店を訪れた客の話によれば、一時は入店まで2時間以上かかるほどの盛況ぶりだったという。
(中略)
なお、二郎立川店の営業再開はネット上でも大きな反響を呼んでおり、ツイッターには「復活マジ? 二度と再オープンしないと諦めていた」「絶対行こう」といった歓喜の声が相次いで寄せられている。


J-CASTニュース 平成30年2月20日(火)配信記事より


[ラーメン二郎@立川店]の続きを読む
悟空01
博多MAXラーメン黒(1,050円)

横浜からの帰りに立川駅のラーメンスクエアで夕食としました。現在営業している6店のうち3店(次男坊恵比寿極ジョー)は既に行った事があったので、残る3店の中から長浜ラーメンの悟空を選択。
基本メニューは、あっさりとんこつの長浜ラーメン(650円)に、王道の白、旨辛タレの赤、焦がし脂の黒の3色(各680円)があり、3色のラーメンにはそれぞれ全部乗せに該当するMAX(各1,050円)があります。私がオーダーした黒はとんこつに焦がし脂がアクセントになっていて美味かったですよ。


[麺屋 悟空]の続きを読む
鏡花01
釜玉油そば(850円)+大盛(100円)

今日は散髪の帰りに立川駅南口の鏡花に行ってきました。
この店は立川では名前の知れた有名店で、平成17(2005)年10月にオープンした松山市駅前地下街(通称:まつちか)のラーメンステーションにも初回から出店していました。当時の私は松山市駅まで仕事をしていたので、ラーメンステーションには毎日のように通っていて、鏡花では松山では珍しかった釜玉油そばを食べた覚えがあります。そんな訳で10数年ぶりとなる鏡花の油そばですが、油そばには珍しい平打ち麺に作り込まれたタレがしっかり絡んで美味かったです。
なお、まつちかのラーメンステーションはテナント料の高さと、それに起因する東京並みの価格設定が災いしたのか、地域に根付く間もなく4年後の平成21(2009)年8月に廃業してしまいました。


[鏡花]の続きを読む
サンフジ01
フカヒレスープ麺(1,500円)+大盛(150円)+麺セット(300円)

今日はイエローハットに車検に出していた車を取りに行く途中、昼食に「すずかけ通り」にある本格中華料理のサンフジに行ってきました。
メニューにはアワビやフカヒレを使用した高級料理(気仙沼産フカヒレラーメン(2,980円)等)も散見されますが、さすがに昼間から高いものを一人で食べるのは気が引けた為、セットでも2,000円弱のフカヒレスープ麺にしときました。濃厚なとろみのフカヒレスープにタラバ蟹がよく合っていて美味かったですよ。
過去にはフカヒレとタラバの缶詰もあったけど、この二つの食材は相性が良いんですかね。

[サンフジ]の続きを読む
次男坊01
スペシャル黒ハード大盛(1,090円)

今日は人間ドックの帰りの昼食にラーメンスクエアの次男坊へ。この店の黒(醤油豚骨)には、超濃厚な「ハード」と食べやすい「ライト」があって私は迷わずハードを選択。とろみが付くほどの濃厚な醤油豚骨スープは、腹に残ったバリウムの不快感を消し去ってくれました。


[次男坊 ブラックレッド]の続きを読む
くら寿司01
くら寿司の握り寿司21皿分(2,100円)

嫁のインフルが3日目の今日は年休を取得して子の育児に専念する事にし、母の不在によって子供達にもストレスが溜まっているように感じた為、夕食は長女と次女が大好きな寿司と天丼をくら寿司で買ってきました。
嫁を隔離しての3日間は私にとっても厳しかったけど、うちの娘達は3人ともまあまあ人間ができているので、それぞれに助けられたと思います。この子達が結婚したら良い嫁になるだろうな。


[くら寿司]の続きを読む
釜寅06
ビックカメラ立川店にて

今日は中耳炎気味の次女を耳鼻科に連れて行ってアイカツをしてたところ、嫁から重度の熱発した旨の連絡が入ってきた事から、感染予防の観点から急遽帰宅して土曜の午後もやってるららぽーとの内科に連れて行きました。


[釜寅②]の続きを読む
一番亭01
スーパータンタン麺(790円)+大盛(100円)

愛媛に住んでた頃から気になっていた大洲市北只の「スーパータンタン麺」に次女を連れて行ってみました。この店の正式名称は一番亭といい、三重県に本部があるチェーン店らしいです。大洲店は国道56号のバイパスが開通した直後にオープンしたはずなので、かれこれ15年は営業を続けているでしょうか。看板メニューのスーパータンタン麺は胡麻がよく効いた濃厚スープで納得の美味さだったと思います。


[一番亭@大洲店]の続きを読む
豚太郎24
みそラーメン(550円)+チャーシュー(100円)+大盛(100円)

1月2日に西条市に出掛けたところ、ジョイフルとか全国チェーンの丼屋ぐらいしか開店していなかったため、今回の帰省では3回目となる豚太郎に行く事にしました。愛媛県内の豚太郎ではみそカツを扱ってないがないのが残念だけど、みそラーメンは安定の美味さでした。また、入ってたニンニクは業務用のすりおろしではなく、欠片の粗い自家製でこの点も良かったと思います(ニンニクの有無は注文時に選択可)。


[豚太郎@丹原店]の続きを読む