FC2ブログ
松野屋
勝浦タンタンメン(730円)+大盛(160円)+チャーシュー(300円)

千葉県には三大ラーメンと言われる3つのご当地ラーメンがあります。アリランラーメン(長柄町)と竹岡式ラーメン(富津市)と勝浦タンタンメン(勝浦市)です。千葉刑務所(千葉市)から山生橋梁(鴨川市)にかけての探索時にこれら三大ラーメンを制覇するつもりでしたが、朝食と昼食に予定していたアリランと竹岡式は定休日(水曜日)だったため、食べられたのは夕食の勝浦タンタンだけという残念な結果に終わりました。
wikiによりますと勝浦タンタンメンは「当地の海女・漁師が寒い海仕事の後に、冷えた体を温めるメニュー」 として始まったそうで、担々麺の具材として一般的な胡麻や芝麻醤は使用されておらず、代わりにラー油や唐辛子で炒めたタマネギを使用しているのが特徴です。そのためスープは辛めの仕上がりで、胡麻のマイルドな風味が好きな私にはちょっと厳しい味でした。まあ、これは個人の好みであって辛いのが好きな人には良いんじゃないかと思います。


松野屋02
チャーハン(700円)

この日は上記の理由から朝昼飯が食べられなかったのでチャーハンも半チャーではなく単品でオーダー。このチャーハンはラードが良く効いてて美味かったですよ。


松野屋03
麺類の他に定食も充実しているメニュー



松野屋04
ラーメン松野屋
千葉県勝浦市松野658-1

食べログ
地図


松野屋05
勝タン柄の自販機

勝浦市内では至る所に勝浦タンタンメン柄の自販機が設置されていて目を引きますが、中身はタンタンメンが販売されている訳ではなく通常の自販機と変わりません。





松野屋06
エースコックから発売された勝浦タンタンメンのカップ麺



松野屋07


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/941-9c275825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック