兎之山隧道01
兎之山隧道 西条側坑門
(平成18年2月18日撮影)

今年のGWに11年ぶりに兎之山隧道(愛媛県西条市)を確認してきました。
兎之山隧道は黒瀬ダム(昭和48年完成)建設に伴って付け替えられた旧道に存在し、堤体より僅かに下流側に位置していた事から水没を免れ、ダムの管理用通路として利用されています。平成16(2004)年に西条側坑口で発生した土砂崩れ(おそらく台風21号による災害)によって通り抜けできなくなり、少なくとも私が愛媛を離れた平成22(2010)年の時点では復旧されておらず、むしろ堆積している土砂が年々増え続けているような状態でした。





兎之山隧道02
【A地点】 西条側旧道分岐

西条側の旧道分岐は「かんば下」バス停が目印。ここからダムまでの距離は約1km、新道は40m以上高度を上げて堤体を乗り越える事になります。


兎之山隧道03
【B地点】 未舗装の旧道

道中には1軒の民家もありませんが、前述の通りダム及び黒瀬発電所の管理通路としての役割がある為、未舗装ではあるものの最低限の保守管理は行われているようです。


兎之山隧道04
【C地点】 黒瀬発電所

旧道と新道はすぐ傍を並行していますが、徐々に高度を上げて行く新道に対し旧道は加茂川の流れに沿ってほぼ水平を保ったまま堤体に達しているので、高度差は徐々に開いていきます。





兎之山隧道05
兎之山隧道 西条側坑口
(平成29年5月4日撮影)

web上の記事によると平成16(2004)年に発生した崩土は平成24(2012)年頃までは放置され、堆積し続ける土砂によって一時は閉塞も危ぶまれたようですが、今回の訪問時(平成29年)にはすっかり片付けられており、普通車でも支障なく通り抜けられる程まで回復してました。


兎之山隧道06
兎之山隧道 西条側坑口
(平成18年2月18日撮影)






兎之山隧道07
兎之山隧道 西条側坑門
(平成29年5月4日撮影)

ところで全国隧道リストによると兎之山隧道の竣工年は昭和29(1954)年となっていますが、戦前の地形図にも既に同位置に隧道記号が記載されているので、実際には大正時代の車道開設時から掘削されていたものと考えられます。西条側の坑門には左書きで「兎之山隧道」と刻まれており、リストの「昭和29年」とは素掘りだった隧道に坑門が設置された年を指しているのかもしれません。

【兎之山隧道】
昭和29(1954)年竣工?
延長26.0m、幅員3.1m、高さ4.5m
昭和44(1969)年頃廃止


兎之山隧道08
西条側坑門の扁額
「兎之山隧道」





兎之山隧道09
兎之山隧道 久万側坑口
(平成29年5月4日撮影)

久万側の坑口は一切手付かずの素掘りのまま。この事からも竣工当時の隧道は西条側坑門も含め、オール素掘りではなかったかと推測されます。なお、こちら側の坑口は素掘りながらも安定しているらしく、私の初訪問から約20年の間では目立った損傷はないようです。


兎之山隧道10
兎之山隧道 久万側坑口
(平成18年2月18日撮影)





兎之山隧道11
黒瀬ダム

隧道を抜けると、もう間近に黒瀬ダムが迫っています。
黒瀬ダムは工業地とすべく盛んに埋め立てられていた市内ひうち地区の工業用水を確保する為に建設されました(昭和48年完成)。昭和50年代からの「ひうち」への工場誘致が一定の成功を収め、西条市の発展を大きく支えて背景には水没した黒瀬地区の犠牲がある事を忘れてはならないでしょう。





兎之山隧道12
昭和11年発行「西条」(1:50000地形図)

県道12号・西条久万線の付替え道路は、かつての黒瀬地区を見下ろしていた黒瀬峠(標高170m)の高さにまで達しています。そのため黒瀬峠の南側では峠道(県道142号・石鎚伊予小松停車場線)の一部が付替え道路に組み込まれました。


兎之山隧道13
黒瀬峠周辺地図





兎之山隧道14
【D地点】 付替え道路の開通によって丁字路交差点になった黒瀬峠



兎之山隧道15
黒瀬峠の交差点
(県道12号の西条市側から撮影)



兎之山隧道16
【E地点】 水没旧道への入口

過去の地形図に描かれている通り、県道142号の水没旧道は県道12号(付替え道路)からヘアピンカーブ状に分岐する形で現存していました。この旧道(廃道)を空中写真などを見てみると、上ノ原付近までの約1kmは満水位の状態でも常に地上に露出しているようなので、水位が下がった時期を見計らって旧黒瀬地区に向けて歩いてみたいと考えています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/865-da2c4452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック