若宮12
かもざる(1,400円)

愛媛に帰省したら必ず久万(愛媛県上浮穴郡久万高原町)には行く訳で、今秋も町内若宮の「生そば若宮」に行って来ました。今回注文したのは前回の訪問では唯一漏れてた「かもざる」。野趣溢れる香り高い十割の新蕎麦にハンガリー産の鴨がよく合っていて絶品だったと思います。最近は立川界隈では蕎麦屋に行かなくなってしまってたけど、四国でこういう美味い蕎麦を食べると本場である関東での蕎麦巡りを再開したい衝動にかられました。
なお、若宮は11月中旬から冬季休業に入って、営業再開するのは雪が解ける3月下旬という事です。行ってみるなら予約しといた方が良いですよ。


若宮13
おしながき

秋は新蕎麦(秋新)は香りが良いからという事で温メニューはなし。メニューは蕎麦本来の香りを存分に楽しめる「ざる」のみとなります。


若宮14
若宮の十割蕎麦

麺が切れやすく若干ボソボソした食感があったけど、それも十割ならではの贅沢な味わいです。


若宮15
ざるそば(900円)を喫食する次女






若宮16
若宮バス停付近の国道380号
(平成28年11月14日撮影)

蕎麦屋の若宮とは直接関係ありませんが、アクセス路の国道380号にちょっとした変化を発見。落合交差点から国道380号に入ると、平尾橋・亀橋を過ぎた「萩の窪バス停」付近から「若宮バス停」付近までの約700mが新たに追越禁止区間に指定されてました。松山方面から来ると追越禁止区間が終わるところが「生そば若宮」の入口だと覚えておくと良いでしょう。


若宮09
若宮バス停付近の国道380号
(平成28年3月18日撮影)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/790-2bd64ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック