伊予長浜駅01
伊豫長濱町全景
(手前側に伊予長浜駅)

愛媛県喜多郡長浜町(現・大洲市長浜町)の戦前絵葉書。伊予長浜駅が現在地に移転しており、松山方面にも線路が伸びている事から昭和10年以降に撮影されたものでしょう。

伊予長浜駅02
現在の伊予長浜駅

木々に遮られ上記絵葉書との定点撮影は不可能でしたが、概ね同じ位置から現在の伊予長浜駅を撮影。駅前には昔は郡中長浜線(大正県道)が、今は街路を拡幅した国道378号線のバイパスが通っています。


伊予長浜駅03
伊予長浜駅周辺
(昭和49年撮影空中写真より)

長浜町内の国道378号線と言えば私が子供だった頃(昭和60年代)は国道バイパスに臨港道路を繋いだ暫定仕様だった為、港に沿う形で直角曲がりが7ヶ所もあったのですが、平成元年頃に開通した駅前のバイパスによって2ヶ所にまで減少しました。


伊予長浜駅04
伊予長浜駅周辺地図



伊予長浜駅10
港湾センター前の港湾道路
(⑤の位置)



伊予長浜駅05
長浜町駅跡

愛媛鉄道時代の旧線跡は県道24号線(大洲長浜線)に転用され、旧長浜町駅(大正7年~昭和10年)の跡地はガソリンスタンドになっています。


伊予長浜駅06
【16:58】 伊予長浜駅に停車中の宇和島行き普通列車

私は、現在でも特急列車(剣山むろと等)にも使用されているキハ185系の普通列車(特に予讃線の海周り区間)に乗るのが好きで、若い頃の貧乏時代にはちょっとした旅行気分を味わう為に長女を連れてよく乗ったもんです。この日は確か財布に2千円しかなくて、松山~伊予長浜間の往復運賃1,480円を払うと残りの500円余だけ。その残金で帰りに松山駅前のお好み焼き屋にてネギお好み焼き(500円)を分け合って食べたのでした。
あのお好み焼き屋はまだ営業してるのかな。


伊予長浜駅07
伊予長浜駅舎



伊予長浜駅08

駅舎には切実なお願い文が掲げられていましたが、当駅は平成22年10月から無人駅となってしまった為、もう定期券とか往復切符は買えなくなったのではないでしょうか。


伊予長浜駅09
【17:32】 伊予長浜駅に停車中の松山行き普通列車

特にやる事もない駅前を約30分間ブラブラして松山行き列車に乗り込み帰路につきます。嬉しい事に帰りの列車もキハ185系です。この日は本当に列車に乗ることだけが目的の小旅行でした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/78-8d7c6fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック