御岳橋01
奥多摩 御嶽神社参道 御嶽橋
(戦前絵葉書より)

9/20(火)・21(水)と休みを取って6連休にして東北に行くつもりだったのですが、台風16号の影響で雨の予報が続いていた事から予定を断念して自宅でずっと鬱々としていたのでした。関東地方では今日になってようやく雨が上がってきたので、ささやかながら御岳橋(東京都青梅市)の比較撮影に行って来ました。


御岳橋02
現在の御岳橋

御岳橋はこれまでに何度も訪れていた場所(青梅線の御嶽駅前)だったので、絵葉書の橋(旧橋)が既に現存していない事は承知していました。現状と絵葉書を比較した結果、旧橋は現橋のすぐ下流側(写真左側)に架かっていた事が判明。御嶽駅側(北詰)の旧橋の遺構は中華料理屋の敷地に飲み込まれていて全く残ってないけど、絵葉書にも写っている「御嶽神社参道」の標柱は新橋の袂に移設されているようです。


御岳橋03
「御嶽神社参道」の標柱






御岳橋04
御岳橋
(向かって右側が旧橋の取付道路跡)

御嶽神社側(南詰)は旧橋への取付道路の一部と旧橋の擬宝珠が薮に埋もれながらも現存していました。


御岳橋06
旧橋の擬宝珠






御岳橋07
(旧)御岳橋

旧御岳橋の開通は昭和5(1930)年。前年に開業した青梅電鉄(青梅線の前身)・御嶽駅と合わせて御岳山の観光開発を目的とした架橋でした。その後、御岳観光の発展と共に大型バス等の通行量が増加した為、昭和49(1974)年に現在の橋に架け替えられています。ちなみに旧橋が架かる以前のこの地には新高橋という名前の吊橋が架かっていたそうです。

【(旧)御岳橋】
昭和5(1930)年開通
延長70.4m、幅員4.5m
鋼ブレースドアーチ橋
昭和49(1974)年廃止


御岳橋08
現在の御岳橋



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/762-ae6977ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック