人工フカヒレ01
カップヌードル
「贅沢だしスッポンスープ味」と「贅沢とろみフカヒレスープ味」

昨日はコンビニで見るからに贅沢そうなデザインのカップヌードルを見掛けたので一つずつ買ってみました。スッポンスープ味とフカヒレスープ味です。ググってみるとこれらは単なる期間限定品ではなく、カップヌードルが誇る45年の歴史で初(4/11発売)のプレミアムタイプとなる「カップヌードルリッチ」というブランド品なんだとか。

カップヌードル初の高級版 スッポン・フカヒレ…値段は

 日清食品は4月11日、カップ麺「カップヌードル リッチ」を売り出す。初の高級版で、スッポンの粉末を加えた「贅沢(ぜいたく)だしスッポンスープ味」、オイスターソースを使った「贅沢とろみフカヒレスープ味」がある。麺の量は通常より少ないが、「こだわりのスープを飲み干してほしいから」と担当者。コラーゲンやクコの実を入れるなど健康にも配慮した。希望小売価格は通常版より50円高い税抜き230円。


朝日新聞 DIGITAL 平成28年3月29日(火)5時7分配信記事より


人工フカヒレ02
調理済みの「フカヒレスープ味」+人工フカヒレ

ここで思い出したのが冷凍庫で冬眠していた人工のフカヒレです。これをフカヒレスープ味に入れてみました。まあ、味の染み込み具合がイマイチの人口フカヒレですが、濃厚なカップヌードルリッチのスープの具にすれば何とか食べられました。さすがはカップヌードルですな。


人工フカヒレ03
通販で購入した人工フカヒレ
1,722円(8個)



人工フカヒレ04
人工フカヒレの姿煮

この人工フカヒレは大量購入してしまいましたが、上記の通り本物のフカヒレとは似ても似つかない代物で、色々な食べ方に挑戦したものの満足な食感を得る事はできませんでした。


二楽荘02
本物のフカヒレの姿煮



人工フカヒレ05
調理済みの「スッポンスープ味」

スッポンスープの方は和出汁ベースにスッポン粉末を加えて仕上げたものです。カップ麺としては確かに美味かったけど、私はまだスッポンを食べた事がないのでスッポンの味については論じる事はできません。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/697-d9b2deda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック