旭郎山01
正油ラーメン並(750円)+豚増し(200円)

千葉に行った時によく行くのが二郎系の「らーめん旭郎山」。
二郎系の正油スープに横浜家系・増田家の流れを汲む豚骨スープを合わせた正油ラーメンが名物です。具材は二郎系に相応しくデカ盛りで、無料のトッピングには野菜とニンニクがありますよ。


旭郎山02
正油ラーメン並(750円)

並(250g)でもこのボリューム。他のサイズは中(300g・780円)、大(400g・880円)、小(200g・700円)となっています。5年前に来た時には無料トッピングに+50gの「麺マシ」がありましたが、昨年ぐらいから現在の料金体系に改定されていました。


旭郎山03
ネギ味噌チャーシュー(1,000円)

郎山」のはオーナー氏の出身地である北海道旭川市から取っているそうで、旭川味噌ラーメンを意識した味噌ラーメンにも力が入っています。こちらは太麺の正油と違って細麺使用です。


旭郎山04
魚介つけ麺(750円)

二郎系が苦手な妻子がいつも頼んでるのは魚介豚骨スープの魚介つけ麺orチャーハン。どちらも美味かったけど、私は正油ラーメンか味噌ラーメンがオススメかな。


旭郎山05
チャーハン(600円)



旭郎山06
らーめん旭郎山
千葉県千葉市緑区古市場町547-3

食べログ
地図


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/682-c0873c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック