上直瀬01
【A地点】 上直瀬の交差点
(平成21年5月6日撮影)

平成21(2009)年に井内峠を越えた時に建設中だった上直瀬のバイパス道路(県道153号・落合久万線)を、去年(平成27年)訪れてみたところ開通していたので開通前後の比較写真を撮影してきました。
この交差点を直進すると面河ダム湖畔を経て黒森峠の麓で国道494号線に合流しています。この県道は15年ぐらい前に通り抜けた事がありますが、見通しが悪い狭路が続いている典型的な「険道」でした。

地図

上直瀬02
【A地点】 上直瀬の交差点
(平成27年3月8日撮影)

ちょうど県道153号線と210号線(美川川内線)の交差点だった所から、新たにバイパスが分岐する形状になっていました。井内峠へ向かう県道210号線の方にも153号線のバイパスから分岐する形でバイパスが開通している為、こちらの方も旧道化しています(ただし青看に県道表示は残っている)。
交差点の青看はバイパスからの視点で旧道を含めた物に差し替えられていましたが、井内峠方面の行先(県道210号線)は相変わらず空欄のままです。


上直瀬03
【A地点】 上直瀬の交差点の青看
(左:平成21年、右:平成27年)





上直瀬04
【A地点】から【B地点】にかけてのバイパス道路
(平成21年5月6日撮影)



上直瀬05
【A地点】から【B地点】にかけてのバイパス道路
(平成27年3月8日撮影)






上直瀬06
【B地点】 (新)上直瀬の交差点

バイパス上に設けられた新交差点では県道153号線が直角に右左折する丁字路交差点になっていました。県道210号線の方が153号線の部分と比べて明らかに舗装が新しく見えるので、両県道のバイパスが同時に開通した訳ではないようです(下の平成26年度版の地図でも153号線だけが開通している)。


上直瀬07
【C地点】 町道(直瀬・井内線)分岐

以前の記事で『あまり役に立ちそうにない代物』と紹介した青看は、私と同じように感じる人が多かったのか町道に向けて「東温市」と上書きされていました。確かに以前の状態では不親切すぎるよな。


上直瀬08
【A地点】 町道分岐の青看
(左:平成21年、右:平成27年)



上直瀬09
林道 梅ヶ谷・永子線

この後は6年ぶりに井内峠を越えて東温市まで下りようと思ってましたが、井内峠隧道の1.7km手前の地点で路面凍結により断念しました。まあ、東隣の国道494号線・黒森峠が冬季閉鎖中なんだから、林道に過ぎない井内峠の通り抜けが厳しいのは当然と言えば当然ですけど。


上直瀬10
久万高原町直瀬周辺地図



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/678-19a00991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック