ぶぶか01
油味玉子チャーシュそば(980円)+大盛(100円)

最近では都内の多くの店で「油そば」が手軽に食べられるようになりましたが、昨日は万世橋に行った帰りに「油そば」の草分け的な存在である吉祥寺の「ぶぶか」へ行って来ました。油そばにテーブル備え付けのニンニクとラー油をたっぷり入れていただきます。さすがに老舗と言われるだけあって基本に忠実な味が美味かったです。


ぶぶか02
ぶぶか(油そば)のカップ麺

実は、この店が気になり始めたのはコンビニで買ったカップ麺が美味かったからなんですね。実際に店舗で実物を食べてみると、このカップ麺は「ぶぶか」の太麺と汁をよく再現していたと思います。


ぶぶか03
ぶぶか(油そば)のカップ麺



ぶぶか04
ネギチャーシューめん(1,030円)

「ぶぶか」には油そばだけでなくラーメンもありますよ。最初に来た時はついつい反射的にラーメンを頼んでしまって、もちろんラーメンも美味かったんだけど、やはり「ぶぶか」と言えば油そばかな。


ぶぶか05
ぶぶか(ラーメン)のカップ麺

ちなみにラーメンの方もカップ麺で再現されています。自前のニンニクをたっぷり入れておいしくいただきました。


ぶぶか06
ぶぶか(ラーメン)のカップ麺



ぶぶか07
ぶぶか 吉祥寺北口店
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-1

食べログ
地図


ぶぶか08
クロワッサンたい焼きを喫食する長女

なお、頑なにラーメンが嫌いな長女は私が「ぶぶか」で油そばを食ってる間に、銀のあんカフェで「クロワッサンたい焼き」を食べてました。この子も昔は私に勝るとも劣らないラーメン好きだったはずなんだけどな。





ぶぶか09
カエル(290円)

んでもって、最後はカエルが食べられる大衆居酒屋の半兵ヱ(吉祥寺駅前店)にて一杯ひっかけました。カエルと聞くとゲテモノ視する人が多いけど、食べてみると鶏肉みたいな食感で美味いですよ。何事も食わず嫌いは良くないという一例になるかと。


ぶぶか10
おでんおまかせ5点盛(280円)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/654-7db2c1c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック