奥只見シルバーライン34
只見川電源開発大輸送道路トンネル入口・トンネル内部

先月紹介した奥只見シルバーライン(昭和32年開通)の隧道を写した絵葉書を入手しました。消印が奥只見ダムの完成と同年である昭和35年になっている事からシルバーラインが工事用道路だった時代に撮影されたものに間違いなく、隧道は坑門の形状と長さから判断するに(3号)神山トンネルの奥只見側坑門だと思われます(右の洞内を写した写真については場所不明)。


奥只見シルバーライン35
(3号)神山トンネル 奥只見側坑口



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/598-481d2ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック