根府川交差点00
根府川交差点周辺地図

国道135号線の新道(旧真鶴有料道路)と旧道(現在の県道740号・小田原湯河原線)が鋭角に分岐・合流していた根府川合流部では、旧道への出入りを容易にして渋滞緩和と事故防止などを目的に平成19(2007)年度から交差点の形状改良工事が行われていました(詳細はこちら)。この工事は8年の歳月と13億円の事業費をかけて平成27(2015)年に完工し、同年1月14日から根府川交差点(仮称)として信号機の運用が始まります。
すると、これまでは休日のみに限られていた国道135号線の渋滞が平日にも発生するようになり、苦情が相次いだ事から数回に渡る信号機の調整を経て、ついに3月18日からは旧道(県道740号)から新道(熱海方面)への右折を禁止、旧道(市道0021)の信号を撤去するなど、交差点の大幅な運用変更を余儀なくされました(詳細はこちら)。

「渋滞かえって悪化」 信号設置後、苦情相次ぐ/小田原根府川合流部

安全性の向上や渋滞緩和につながるとして、国道135号と県道、市道が合流する「根府川合流部」(小田原市根府川)に設置された信号機について、「かえって渋滞が激しくなった」などと道路利用者らから苦情が相次いでいる。商工関係者らは仕入れ業務などへの支障を懸念。管轄する県小田原土木センターは渋滞の悪化を認識し、警察と連携しながら渋滞解消策を模索している。
(中略)
 同センターは「安全を優先して実施した改良工事だが、ここまでの渋滞は想定しておらず、利用者に迷惑をかけている。今週も信号時間の調整を行い、かなり改善しているが、さらなる改善に努めたい」と話している。


神奈川新聞 平成27年2月19日(木)7時3分配信記事より


根府川交差点01
根府川合流部改良工事の完成イメージ図






根府川交差点02
【A地点】 工事中の根府川合流部
(平成24年4月7日撮影)

根府川合流部は昭和34(1959)年に現道(旧真鶴有料道路)の開通によって誕生したY字型の新旧分岐点でした。平成20(2008)年に真鶴有料道路が無料開放されるまでは旧道へ迂回する車も多かった為、それが合流部に渋滞を引き起こす一因でしたが、無料開放後は旧道の交通量が文字通り半減しており、観光シーズンを除けばそれほど混雑する事はなくなっていました。ちなみに真鶴有料道路末期の通行料金は普通車で200円でした。


根府川交差点03
【A地点】 工事中の根府川合流部
(平成24年4月7日撮影)



根府川交差点04
【A地点】 完成後の根府川交差点
(平成27年4月19日撮影)





根府川交差点05
【B地点】 旧道(県道)から見た根府川合流部
(平成24年4月7日撮影)

旧道(県道740号線)側から根府川合流部に入るには見通しが悪かった為、青看にミラーが取り付けられていました。新道(熱海側)と旧道はこれほど鋭角に交差しているにも関わらず、それぞれの右左折は禁止されていませんでした。ただし、国道の交通量が大変多いので、鋭角右左折の実行は相当な危険が伴ったに違いありません。


根府川交差点06
青看ミラー



根府川交差点07
【C地点】 工事中の根府川合流部
(平成24年4月7日撮影)



根府川交差点08
【C地点】 完成後の根府川交差点
(平成27年4月19日撮影)





根府川交差点09
【D地点】 旧道(市道0021)分岐点
(平成24年4月7日撮影)



根府川交差点10
【D地点】 旧道(市道0021)分岐点
(平成27年4月19日撮影)

根府川合流部改良工事のもう一つの要点が市道0021と県道740号線(共に旧国道135号線)を国道135号を介さずに直結させる事でした。市道0021は米神集落の生活道路になっていますが、南側の新旧分岐点【D地点】からは小田原側、熱海側のどちらにも合流し難かった事に加え、国道の小田原行きが渋滞時には狭隘な生活道路でありながら市道0021が迂回路として使用されてしまうという問題がありました。根府川合流部改良によって国道から市道0021へは直接進入できない構造になった為、上記二つの問題点は解消しています(3/18以降は国道を熱海方面へ右折できなくなったけど)。





根府川交差点11
【D地点】 工事用トンネルの坑口
(平成24年4月7日撮影)

根府川合流部改良の工事中には旧道(市道0021)分岐点【D地点】から県道740号線に向けて、断面1車線分のトンネルが口を開けていました。当初は、この小トンネルで県道740号と市道0021を繋ぐのかと思ったりしましたが、実際にはトンネルと奥の立坑を活用して山を切り開いていく工法だったみたいです(最終的にトンネルも立坑も開削されて消滅する)。この工法を用いる事によって交通量の多い国道135号線への影響を最小限に抑える事が出来たんだとか。


根府川交差点12
【D地点】 工事用トンネル全景
(平成24年4月7日撮影)



根府川交差点13
【D地点】 工事用トンネル跡地
(平成27年4月19日撮影)





根府川交差点16
根府川交差点
(平成27年4月19日撮影)

3/18に行われた根府川交差点の信号運用の変更では下り(熱海行き)は常時直進可となり、上り(小田原行き)の信号待ち時間も大幅に短縮されました。この甲斐あって根府川交差点を原因とする渋滞はほぼ解消されたようです。


根府川交差点14
3/18からの根府川交差点



根府川交差点15
運用変更を告げる予告看板



根府川交差点17
根府川交差点周辺地図



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/569-5be98f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック