くるまや01
気狂いざる(2,546円)

今回は長野県の中信地方から美味くてデカ盛りの2軒を紹介します。まずは先日の姨捨行きの時に寄った安曇野市の蕎麦屋「くるまや」。この店は安曇野市出身の先輩に教えて貰った地元の名店で、芸能人等も多数来店しているほか休日になると長蛇の行列ができます。名物は言葉狩りにも負けない「気狂いざる」(5人前)で、4種の蕎麦粉を使用した蕎麦は香り高く舌触りも爽やか。とは言え、さすがに5人前を1人で平らげるのは厳しいものがあるので2~3人で取り分ける事をオススメします。


くるまや02
二人前ざる(1,059円)



くるまや05
山菜そば(842円)

「山菜そば」の山菜はよくある水煮ではなく、地元のウド、こごみ、ワラビ等が使われていました。


くるまや04
海老天そば大盛(1,220円)

メニューにある「海老天そば」はかき揚げ状の天ぷらなので、普通の天ぷら蕎麦が食べたい人は「かけそば」(並530円、大盛746円)に下の海老天ぷらを付けると良いでしょう。


くるまや03
海老天ぷら(475円)



くるまや06
きのこ(442円)



くるまや07
手打ちそば くるまや
長野県安曇野市穂高有明7023

「くるまや」へは有明山の麓の有明山神社が目印。駐車場は宮城不動尊明王院の鳥居を潜った所にあります。この鳥居の幅員は狭いので大きな車に乗っている人は注意が必要かと。

公式サイト
食べログ
地図




くるまや08
特製カツ丼(1,500円)

もう1軒は中央線本旧線(大八廻り)が通る辰野町の「まつくぼ」。ここは伊那谷名物のソースカツ丼がデカ盛り(300g)で食べられる有名店です。他にはカツカレー(1,700円)、とろろカツ丼(1,700円)、チキン丼(1,000円)等があって、いずれのメニューもデカ盛りでガッツリ食べられます。空腹時には特にオススメの店ですよ。

食堂 まつくぼ
長野県上伊那郡辰野町羽場7831-7
公式サイト
食べログ
地図


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
トップの写真を見て味奈登庵の富士山もりを連想しました。富士山もりは山のように先がとんがるまで盛ったもりそばです。
味奈登庵は横浜を中心にしたそば屋チェーンで、富士山もりはそこの評判メニューです。富士山もりの量は6人前1kgといわれていますが、価格はびっくりの500円。大盛り好きの方にはお勧めです。
2015/04/18(土) 14:39 | URL | 高橋ま #SFo5/nok[ 編集]
1kg=500円って。安っ!
明日、小田原辺りに出没する予定なので夕飯どきに寄れたら行ってみたいと思います。
2015/04/18(土) 22:38 | URL | しろ #cim2vaZ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/566-5088fc37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック