徳島南環状道路01
徳島環状道路

今春の帰省時(平成27年3月6日)に阿南市の橘隧道(旧国道195号線)から佐那河内村の府殿隧道(旧国道438号線)に向けて移動している際、徳島南環状線(国道192号支線)の最新区間(法花IC~上八万IC)が開通しているのを発見。僅か1週間前(平成27年2月28日)に開通したばかりの同区間は当然のようにカーナビには記載されていませんが、県道203号線(鮎喰新浜線)のバイパス的道路という大凡の位置関係は理解していたので、国道438号線に接続して佐那河内方面へは行けるだろうと思い通ってみる事にしました。
それにしても、徳島市街には松山に住んでいる頃から殆ど入った事がなかったので疎かったけど、20年前にはまともな道路は末広大橋ぐらいだった徳島環状道路も、こうして地図に纏めてみると7割方は既に開通していたんですね。


徳島南環状道路02
法花交差点

上述の通りカーナビに従って県道136号(宮倉徳島線)を北上して法花大橋北詰交差点を左折(県道203号線)するつもりでいると、現道では有り得ない位置で国道192号線を示す青看が現れました。これぞ国道192号支線の徳島南環状道路です。この交差点から東方(国道55号との交点である大野交差点まで)は平成24(2012)年7月に側道部分のみ暫定開通しています。


徳島南環状道路03
法花交差点の青看



徳島南環状道路04
法花インター

法花交差点から徳島南環状道路に入ると早速に法花インターの分岐が現れます。インターの(立体的な表示の)青看には目指す「佐那河内」が明記されていたので迷わず本線へGO!。


徳島南環状道路05
本線の自専道部分は制限速度60km/h



徳島南環状道路06
文化の森インター

自専道に入ると間髪入れずに文化の森インターとなります。ちなみに「文化の森」とは県営の博物館、美術館、図書館等が併設されている総合公園です。取り敢えず今の私に用のある施設ではない事は間違いないので、このインターも本線を直進しました。


徳島南環状道路07
文化の森インターと文化の森トンネル



徳島南環状道路08
文化の森トンネル(L=662m)



徳島南環状道路09
上八万インター

文化の森トンネルを抜けると上八万インターで国道438号線に突き当たって現時点での徳島南環状道路は終点となります。


徳島南環状道路10
上八万インター出口(国道438号交点)

徳島南環状道路の未開通区間である上八万IC~国府IC間は約4km。この間には川北トンネル(L=580m)、川西トンネル(L=855m)の2つのトンネルが建設される予定。




徳島南環状道路11
国道192号線(現道)と徳島環状道路が交差する観音寺インター
(平成18年11月5日撮影)

平成18年当時は観音寺インター以北の徳島環状道路は未開通でしたが、現在はJR徳島線を越えて県道30号・徳島鴨島線までの区間(県道29号・徳島環状線)が開通しています。


徳島南環状道路12
観音寺インターから当時は未開通だった徳島環状道路の北側を見る
(平成18年11月5日撮影)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/554-c609b2c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック