由良谷川隧道17
湖南市周辺地図

滋賀県湖南市には南北に流れる3つの天井川(西から家棟川、由良谷川、大沙川)があり、これらの天井川を湖南市を東西に横断している旧国道1号線の東海道(現在の国道1号線が開通したのは昭和30年前後)やJR草津線は隧道を穿って通過しています。この内のいくつかの隧道は河川改修などにより撤去されましたが、現存している物はいずれも近代土木遺産に指定されています。


天井川隧道02
家棟川隧道跡

では東海道の天井川隧道を西から順に歩いて行きましょう(探索日は平成16年12月31日)。
まずは家棟川にあった家棟川隧道の跡地。家棟川隧道は明治19(1886)年に完成、家棟川の掘り下げにより昭和54(1979)年に撤去され跡地には家棟川橋が架かっています。この時、明治22(1889)年に開通した草津線の家棟川トンネルも撤去されました。野洲市にも家棟川という同名の天井川がありましたが、これは「家の棟ほどの高さがある川」という意味から来ているので名前の由来としては同じなのです。


天井川隧道03
家棟川橋の袂に保存されている家棟川隧道の扁額

【家棟川隧道】
明治19年竣工
延長約20m、幅員-m、高さ-m
昭和54年撤去




天井川隧道04
由良谷川隧道

続いて由良谷川を潜っている由良谷川隧道。この隧道は西隣の家棟川隧道と同じ明治19(1886)年の竣工です。家棟川隧道とは近所で同時期に建設された天井川隧道同士なので、構造(総石造り)も似たようなものだったのではないかと想像します。


天井川隧道05
由良谷川隧道 草津側坑口

【由良谷川隧道】
明治19年竣工
延長20m、幅員4.0m、高さ2.9m
近代土木遺産Aランク


天井川隧道06
由良谷川隧道の扁額



天井川隧道07
由良谷川隧道 水口側坑口



天井川隧道08
新由良谷川トンネル(仮) 草津側坑口
※このトンネルは現在は撤去済

由良谷川隧道の北側には東海道に並行して市道が通っていて、この市道と由良谷川の交点にも天井川隧道(便宜上「新由良谷川トンネル」と呼ぶ)がありました。こちらは由良谷川が由良谷川隧道のすぐ北から家棟川に注ぐように経路変更した事により廃川となった為、旧由良谷川ともども新由良谷川トンネルも撤去されました。なお、新由良谷川トンネルが確かに存在していた平成16年度版の「トンネルリスト」には新由良谷川トンネルに該当するトンネルは載っていないので元々トンネルとしては扱われてなかったのかもしれません。


天井川隧道14
新由良谷川トンネル(仮) 水口側坑口

市道のもう一つ北側を通っているJR草津線にもかつては由良谷川トンネルがありましたが、この草津線のトンネルは平成16年の探索時点で既に水路橋(跨線橋)になっていました(過去の空中写真を見比べると昭和38年~50年の間に跨線橋になっている)。Yahoo地図の空中写真を見る限りは旧由良谷川の跨線橋は今でも現存している模様。




天井川隧道09
大沙川隧道

3つの天井川隧道では一番東に位置する大沙川隧道は家棟川隧道、由良谷川より2年古い明治17(1884)年の竣工。滋賀県では初となる道路隧道だったと伝わっており、現役の道路では国内最古の隧道であると言われています。


天井川隧道10
大沙川隧道 草津側坑口

【大沙川隧道】
明治17年竣工
延長16.4m、幅員4.4m、高さ4.6m(制限高3.3m)
近代土木遺産Aランク


天井川隧道11
大沙川隧道 水口側坑口

水口側の坑口に接する両側の擁壁は老朽化による倒壊の恐れがあったとの事で、平成21(2009)年3月にコンクリートブロックで覆う補修が施されたそうです。

>>平成27年12月に一連の隧道を再訪してきました。

国内最古の現役の道路トンネルとされる湖南市吉永、旧東海道の「大沙川隧道(おおすながわずいどう)」で、県甲賀土木事務所がこのほど、両側の道路側面の石積みが老朽化したためコンクリートブロックで覆う補修工事を行った。道路は通学路にもなっており、地元住民は「危険防止のためやむをえない」としているが、「トンネルの風情が変わってしまった」と残念がる声も出ている。
京都新聞 4月11日(土)9時28分配信記事より


天井川隧道12
大沙川隧道の扁額



天井川隧道13
川トンネル
【近代土木遺産Cランク】

由良谷川が跨線橋に置き換えられて大沙川が残った理由は分かりませんが、草津線の大砂川トンネル(L=14.5m)は明治22(1889)年の開業時から変わらぬ煉瓦+石造りの坑門を現代に伝えています。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/481-3e3ce921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック