ともん01
山女魚姿焼き定食(1,160円)

昨日は職場の同僚と埼玉県入間市の「ともん」へ行って来ました。ここは山菜・川魚名人の店主が自ら採ってきた山の幸を供してくれる郷土料理の店。山菜や川魚が好きな人の間では有名店です。定食メニューには「山女魚姿焼き」、「天ぷら」、「ともん」の3種があります。この日は良い鮎が採れたんだそうで、通常は山女魚2尾の姿焼き定食を鮎と山女魚1尾ずつでやってくれました。


ともん02
鮎(左)と山女魚(右)

鮎の姿焼きは卵がたっぷり入っていて非常に美味でした。


ともん03
天ぷら定食(1,260円)

仙人小屋にも一緒に行った同僚が頼んだのは今の季節はキノコがメインの天ぷら定食。都会育ちの彼はこういう郷土料理に憧れがあったそうで大絶賛でした。まあ、松山育ちの私でも美味いと思いますけど。


ともん04
山菜がメインの春の天ぷら定食
(平成24年5月7日訪問時)



ともん05
ともん定食(1,680円)

店の名を冠した「ともん定食」は山菜orきのこ(10種)、山菜精進揚げ、山女魚の甘露煮に漬物、けんちん汁が付いた定食。これ一つで山の幸を一通り堪能できますが、単品で姿焼きか活造りを足せば最高ですよ。


ともん06
春の山菜10種
(平成24年5月7日訪問時)



ともん07
どぜう唐揚げ(750円)

以下は単品のサイドメニュー。泥鰌なんて泥鰌汁ぐらいしか食べた事なかったですが、唐揚げにしても香ばしくてなかなか美味かった。


ともん08
見た目にも美しい「沢がに唐揚げ」(750円)

20数年ぶりに食べた沢がにも非常に美味でした(子供の頃に炊き込みご飯で食べた事があった)。久万の道端とかでも採れる沢がにを素揚げにすればこんなにおいしく食べられるんかな?


ともん09
山椒魚黒焼き(700円)

変わった物では漢方薬にも用いられる山椒魚の黒焼きがありました。これは別に不味い訳じゃないですが特に美味くもないと言った感じ。まあ、味はともかく貴重な体験だったと思います。


ともん10
鮎活造り(1,050円)

川魚の刺身なんて八庵以来3年半ぶりです。鮎の生食は背ごしだけかと思ってたけど刺身もなかなか良かった。季節の物なのか白子付きでした。最後に残った頭と骨で「骨せんべい」を作ってくれました。正に「鮎は捨てる所がない」の言葉通り。


ともん11
鮎の骨せんべい



ともん12
郷土料理ともん
埼玉県入間市春日町1-3-2

年末に再訪しました。

食べログ
地図


ともん13



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/474-a04921cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック