呼坂隧道01
呼坂隧道 中村側坑口

先日、呼坂隧道(旧国道56号線、高知県高岡郡四万十町)の鮮明な写真(開通記念絵葉書)を入手したので、改修後の現状と比較してみたいと思います。

【呼坂隧道】
昭和5年竣工
延長151.0m、幅員5.0m、高さ4.5m


呼坂隧道02
呼坂トンネル 中村側坑口

呼坂隧道は昭和53(1978)年に国道56号線・窪川バイパスが開通した為、県道19号線(窪川船戸線)の一部になりました。その後、昭和63(1988)年には町内の本町~根元原間に国道381号線の高知方面へのバイパス道路的な「都市計画街路山手線」が整備されると、呼坂隧道もその一部として拡幅改修されています(呼坂隧道→呼坂トンネル)。なお、全国隧道リストの記載等から呼坂隧道は昭和37年にも一度拡幅改修を受けているという説もありますが、この点についてはいまだに確認は取れていません。

【呼坂トンネル】
昭和63年竣工
延長153.0m、幅員10.0m、高さ6.33m


呼坂隧道03
呼坂隧道の扁額(中村側)

呼坂トンネル両坑口手前の法面には呼坂隧道の扁額が埋め込まれていました。




呼坂隧道04
呼坂隧道 高知側坑口



呼坂隧道05
呼坂トンネル 高知側坑口



呼坂隧道06
呼坂隧道の扁額(中村側)

絵葉書に写っている扁額と法面に埋め込まれた扁額を比較すると同じ物である事が分かります。




呼坂隧道07
県道19号線分岐

呼坂トンネルの北、旧国道56号線と県道19号線との交差点には最近まで白看が残っていたのですが、今年(平成26年)の夏に来た時には撤去済でした。


呼坂隧道08
在りし日の白看
「←船戸42km ↑須崎31km」



呼坂隧道09
交差点の旧道部分(旧起点)に立っていた古い県道標識
これは数年前に撤去済





呼坂隧道10

開通記念絵葉書を見ると高知側の取付道路は大規模な築堤だった事が分かります。この築堤は後に建設された土讃線や、県道19号線の跨線橋によって埋没してしまったようです。また、絵葉書では明瞭だった呼坂峠の鞍部も現在では樹木に覆われていて現道からでは判然としなくなっています。


呼坂隧道11
呼坂峠(奥が中村側)

呼坂トンネルの直上には昭和5(1930)年まで県道高知中村線として利用された呼坂峠が残っています。旧道は峠から北側は倒木等により廃道状態ですが、南半分は狭いながらも舗装されているので普通車でも容易に峠まで乗り入れる事が出来ました。


呼坂隧道12
呼坂峠から見下ろした旧窪川町の中心部

呼坂峠からは旧窪川町の中心部を一望できます。これが昭和5年以前は高知方面から窪川に出入りする誰もが目にした光景だと思うと感慨深い。




呼坂隧道13
道路改築工事概要

開通記念絵葉書に添付されていた「道路改築工事概要」には、隧道単体とは別にバイパス道路の長さが663間6歩(約1.2km)と記されていました。これは旧国道56号線の内、東町の突き当り【A地点】から県道19号線との分岐点までの距離と一致するので、この区間が呼坂隧道と共に建設された新道と見て間違いないでしょう。ちなみに請負人の「逢澤寛」さんをググってみると、かのアイサワ工業の創業者らしいですよ。


呼坂隧道14
【A地点】 呼坂新道の起点

最後に呼坂隧道と共に建設された旧国道56号線を軽く紹介して終わりにします。


呼坂隧道15
【B地点】 国道標識を撤去したとみられる地名の補助標識
「窪川町榊山町」



呼坂隧道16
【C地点】 国道56号線の表記が残ったままの旧型青看
この標識は今夏の訪問で撤去確認



呼坂隧道17
←大正 高知→



呼坂隧道18
呼坂隧道周辺地図



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。呼坂隧道の写真発掘された様ですね。某所でも言われていましたが、まさに変態的情報収集力(褒め言葉)ですね。古絵葉書専門店でも存在するのでしょうか。

さて、ストリートビューで峠への高知側分岐点を探しましたが、どうも無いようですね。新道建設で切り取られてしまったのしょうかね。

ところで、四万十中央インターの少し北の、平串あたりから分岐し、一端西に進んでr19と交差し、窪川中学校前を通るルートがありますが、これが県道だった可能性はないですか? 結構滑らかに繋がっているので、ずっとこれがそうだと思っていたのですが。
2014/10/12(日) 20:15 | URL | 九朗 #lcZPo9ns[ 編集]
お褒めの言葉ありがとう。
ネットでも在庫が見られる古書店のサイトを見てると時々良い物が入ってる時がありますよ(結構値が張りますが)。
平串経由の旧県道(現在のR56)については私は考えた事もありませんでした。言われてみるとそのようにも見えますね。この点は旧版地形図を確認すれば答えが出ると思うので次回発注の際に手配しときます。
2014/10/14(火) 11:26 | URL | しろ #cim2vaZ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/456-344e605b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック