仏崎01
新居浜市 仏先(仏崎)
(昭和10年頃?)

現行の地形図では愛媛県新居浜市の海岸線に仏崎という地名を見付ける事はできません。この「仏崎」が現在はどうなっているのか旧版地形図を頼りに探索してきました。


仏崎02
県道13号が通る現在の仏崎

旧版地形図によると仏崎は新居浜市ではなく西条~新居浜市境付近の西条市内にありました。現在、海岸線は工業用地(住友金属鉱山)として大規模に埋め立てられ、仏崎の岬は完全に埋没・消失しています。


仏崎04
昭和7年発行「西條」(1:50000地形図)

この地形図では仏崎付近の県道は西条市船屋から新居浜市磯浦町にかけて未開通の状態で描かれてますが、数年の内(昭和10年頃までには)には車道として全通しているようです。


仏崎05
現在の仏崎周辺

私は昭和60年まで新居浜に住んでいたので、その頃から父の運転で頻繁に県道13号(壬生川新居浜野田線)を通っていました。当時は同県道は新居浜市内では概ね4車線化が完成していたものの、西条市内(旧仏崎~船屋)に入ると船屋交差点まで追い越し禁止のセンターラインが引かれた狭い2車線道路だったように記憶しています(現在は西条~新居浜間は全線4車線に拡幅され東予地方の大幹線となっている)。


仏崎03
船屋バス停付近の旧県道13号






仏崎06
旧県道13号・玉津橋

西条市内の旧県道13号には仏崎の開削と同時期(昭和4年)に架けられた玉津橋が現存していました。この橋を含む西条市街地を迂回するバイパス(産業道路、新屋敷交差点~船屋交差点)が開通したのは昭和53年の事です。


仏崎07
親柱(南側)



仏崎08
親柱(北側)



仏崎09
玉津橋

【玉津橋】
昭和4(1929)年竣工
延長39.4m、幅員5.5m
RC桁橋

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/411-34ebb55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック