立飛線18
立飛線周辺地図

中神引込線に続いて、今回は中央線・立川駅の東方1km地点(立川市と国立市の境界付近)から分岐していた東回りの立川基地引込線「立飛線」の現状について報告します。
中神引込線が青梅線との分岐点から立川基地へ向けて最短距離でほぼ一直線に北上していたのに対し、立飛線は陸軍獣医資材廠(現東立川駐屯地)を経由していた為か、東に大きく迂回する経路(立川駅から【K地点】の終点まで直線距離で2kmのところ5km近い路線距離)をとっていました。廃止年は立川基地の全面返還に先立つ昭和51(1976)年との事です。


立飛線19
中央線・立川~国立間から分岐する立飛線
(昭和49年空中写真)



立飛線20
【A地点】 都道43号線との踏切跡から立飛線の分岐点を見る

中央線との分岐点の立飛線跡地はパチンコ屋の駐車場になっています。都道43号線(立川東大和線)より東側の廃線跡は宅地化により約300mに渡って完全に消滅していました。


立飛線21
【B地点】 緑道として整備された立飛線跡

国立市北3丁目の北第一公園から立飛線跡は西町緑道として姿を現します。この緑道は芋窪街道(都道43号線)まで約2kmに渡って整備されており、散歩道や通学路として重宝されているようですが、緑道としての整備が過剰な為か廃線跡としては「かなりツマラナイ部類」に属するものと思います(管理人の個人的な感想です)。


立飛線22
【B地点】 鉄道の雰囲気を色濃く残している南砂小東の踏切跡



立飛線23
【C地点】 南砂小西の踏切跡



立飛線24
【D地点】 立川通り(都道16号線)との踏切跡



立飛線25
【E地点】 南部はるかぜ通りとの踏切跡(現・南部南交差点)



立飛線26
【F地点】 芋窪街道(都道43号線)との踏切跡

前述の通り緑道は芋窪街道との交差点で終点となり、これより先の立飛線跡は再開発によって完全に消失していました。
という訳で以下の記事は空中写真を頼みに進めて行きます。


立飛線27
多摩都市モノレール・立飛~泉体育館付近の空中写真
(昭和49年撮影)



立飛線34
【G地点】 多摩都市モノレールの車窓から立飛線の起点側を見る

芋窪街道との踏切【F地点】を過ぎた立飛線は光隆寺別院の北側から現在はケーズデンキになっている敷地を通り抜けていましたが、ご覧の通り鉄道の痕跡は皆無。


立飛線28
【G地点】 多摩都市モノレールの車窓から立飛線の終点側を見る

上の写真と同じ地点から終点側から見ると、僅かに廃線跡と呼べるかどうか微妙なスペースが泉町運動場のテニスコート脇に残っていました。立川六中南側に建つ青屋根の倉庫は昭和49年の空中写真にも写っているので、比較してみると青いコーンが並んでいる道が廃線跡に間違いありません。この先の立飛線は砂川高校が建っている辺りで二又に別れ、真如苑の敷地内にあったオイルタンクを経て、それぞれの終点を目指していました。


立飛線29
【H地点】 高松駅から立飛企業立川製造所を見る

南線の終点は立飛企業立川製造所内にありました。現在は付近を多摩都市モノレールの運営基地への引込線が通っています。


立飛線30
【I地点】 新立川航空機の給水塔

高松駅東隣の新立川航空機敷地内には昭和13(1938)年竣工と伝わる給水塔が残っており、給水塔の傍には「立飛企業株式会社発祥之地」なる石碑が建立されていました。これらの産業遺産は「立飛」の歴史を見守ってきた生き証人と言えそうです。


立飛線31
【J地点】 旧梅田診療所
(平成24年10月撮影)

立飛線とは全く関係ないですけど、せっかくだから立川市高松町内にあった戦前建築をもう一件。
昭和4(1929)年に開業し平成5(1993)年まで歯科医院として営業していた旧梅田診療所です。国登録有形文化財(詳細はこちら)に指定されている貴重な物件でしたが、諸般の事情により残念ながら平成24年末に解体されてしまいました。
ちなみに同診療所はドラマ「理想の息子」のロケ地にも使用されたそうです(私は見てないけど)。


立飛線32
【K地点】 立飛線終点跡
(モノレール運営基地北交差点)

さて、立飛線の終点は多摩都市モノレール運営基地の北側に位置する「モノレール運営基地北交差点」東の道路上にありました。終点部分には平成19(2007)年頃までホームが雑草に埋もれながら放置されていたらしいですが、道路建設に伴い撤去されており現在は跡形もありません。


立飛線33
空中写真に写っていた終点のホーム
(昭和49年撮影)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/402-46b7235a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック