道後城1
道後城大手門?

実は私は廃道・廃線探索の合間に少しだけ城巡りをしてる城好きでもあるので、今年の春先に全国ネットの番組で話題をさらった道後城を遅ればせながら見てきました。すいません、名所というか明らかに迷所ですなこれは…。報道のお陰で全国的にご存知の方も多いかと思いますが、道後城は城の形をした元ラブホで所有者が県税を滞納した為、愛媛県が差し押さえてオークションに出品(最低落札価格1億4500万円)したものの入札が無かったというシロモノであります。私もワイドショーで見てこのような物件が松山に存在していた事を初めて知りました。


道後城2

バブル期の築城だけあって五層の天守は結構手の込んだ造りで、そこいらの模擬天守より立派に見えます。伝統の木造建築ならどっかの城跡にでも移築出来たのに惜しい(笑)。ぐぐってみると最近では廃墟系の心霊スポットとしても名を連ねているようです。


道後城3

西側はため池が堀の役割を果たしているものの、北と東は無防備の上に南の瀬戸風峠と北のゴルフ場の高台からは大筒が撃ち放題の為、とても実戦には耐えられないと考えられます(本気で言ってる訳じゃないですよ、念の為(笑))。


道後城4

それにしても、この物件が1億4500万円というのは地元民から見ると異常な高値であるような気がします。何をやっても黒字を出すにはラブホ以上に困難な立地だし、撤去するにしても1000万は下らないだろうし、もし1円スタートにしたら1000万円も難しいんじゃないでしょうか。

地図


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/37-14f0cee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック