山ウド01

今年も山菜の季節になり郊外に探索に出掛けると、あちらこちらで山菜を商っているのを見掛けるようになりました。写真の物は道の駅「越後川口」にて購入した「こごみ」、「天ぷらセット」、「山ウド」です。


山ウド02
天ぷらセット

私は山菜が好きな割に詳しくはないので、ウドとふきのとうぐらいしか分かりませんが見るからに美味そうな山菜が色々と入ってます。これらは商品名通り天ぷらにしておいしく頂きました。


山ウド03
こごみマヨネーズ和え

こごみは軽く茹でてマヨネーズ和えにて。


山ウド04
ウドの天ぷら

ウドもまずは葉、茎の部分を天ぷらにします。これは酒が進みますなー。


山ウド05
ウドの酢味噌和え

茎の柔らかい部分は酢味噌和え。独特の香りは天然物ならではです。


山ウド06
ウドのきんぴら

「ウドは捨てる所が無い」と言われており、皮は炒めてきんぴらになります。嫁に言わせるとこれが一番手間がかかるそうですが味は絶品ですよ。


山ウド07
ウドのサラダ

変わった物ではウドのサラダ。シンプルにドレッシングと削り節を振り掛けるだけで、ウドの鮮烈な香りがお楽しみ頂けます。


山ウド08
ウド栽培場

地元では久万の祖父が山から採ってきたウドを畑に移植して栽培しておりました。一度根付くと毎年採れるようになるんだとか。上の写真が祖父の栽培場で、素人には薮にしか見えませんが全部ウドです。


山ウド09
採れたてのウド(久万産)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/344-3e62be72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック