セレナ01

探索の最大の道具である車(ブーン)が今年の4月で3回目の車検を迎える為、買い替えも視野に入れて中古車を物色していると程度の良いセレナ(25C後期型20G:平成22年式)を見かけたので、これに乗り替える事にしました。


セレナ02

うちは1991~1995年(事故で廃車になったらしい?)と1995~2004年までの13年間セレナに乗っていて、私が少年期の頃には父が運転するセレナで全国を旅していました。また、自分が免許を取って初めて運転した車もセレナだったので特別思い入れのある車なのです。2004年に廃車にしてからは3人家族だったうちにはオーバースペックだと思ってましたが、家族が4人に増えた上に地元が遠い愛媛ともなるとミニバンが必要だと思うようになりました。と言う訳で我が家には8年ぶりの復帰となります。


セレナ03

セレナの代わりに引退となるダイハツ・ブーン(2005年式)。
2006年当時パッソが大好きだった長女の為にパッソと比べて10万円ほど安いからという安易な理由で選んだ車でしたが、6年間10万キロ乗った感想としては紛れもない名車でありました。


セレナ05

ブーンには特に不具合もなく次の車検までは余裕で乗れたはずですが残念ながら今回でお別れです。特に大切に乗ったという事もないけど内装もきれいで、うちに来た日と変わらないままのようです。


セレナ06

ブーンとの別れに号泣する長女。2歳から8歳まで乗ってた車だから長女なりに思い入れがあるんでしょうな。


セレナ07

うちに届いたセレナは当然ながら八王子ナンバーです。ブーンは最後まで愛媛ナンバーを通したので、うちの家族もこれで名実ともに八王子市民になったような気がします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/251-3cb50170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック