FC2ブログ
交通広場01
【A地点】 交通広場の押しボタン式信号
(平成19年5月13日撮影)

私が小松中央公園(愛媛県西条市)の交通広場に初めて訪れたのは5歳児だった昭和60(1985)年。当時は交通広場の入口には押しボタン式信号が設置されていて、押しボタンを押すと車道に向けた信号が赤になって広場に入場できる仕組みでした。道好きの私にとって交通広場は大好きだった公園で、遊びを通して交通に関する規範意識を涵養したものです。
それから22年が経過した平成19(2007)年に当時4歳だった長女を連れて同広場に赴くと、老朽化のためか既に信号機や踏切警報機は全て作動しなくなっていました。


交通広場02
【A地点】 交通広場跡
(令和3年2月21日撮影)

そして、さらに14年が経った令和3(2021)年に、信号設備等が復旧していることを期待して次女、三女を連れて小松中央公園を再訪してみると、交通広場は駐車場に飲み込まれて跡形もなくなっていました。地元民の話では交通公園がなくなったのは3年ぐらい前(平成30年頃)とのこと。小松中央公園の開設が昭和58(1983)年頃なので、交通広場は35年ほど存在していたことになるでしょうか。遠い昔の話とは言え、大好きだった公園だけになくなってしまうと寂しいものです。





交通広場03
【B地点】 トリムコースの傍から見た交通広場跡
(令和3年2月21日撮影)

交通広場は8の字状にコースを描いていて、北側の円は前述のとおり駐車場に、南側の円はグランドゴルフの敷地に転用されていました。


交通広場04
交通広場案内板
(平成19年5月13日撮影)



交通広場05
【C地点】 信号機付き交差点
(平成19年5月13日撮影)

8の字の交差部には車両用と自転車、歩行者用の信号機が設置されていました。改めて平成19(2007)年の写真を見ると、この時点で明らかに老朽化が進んでいます。こうなると復旧には多額の費用を要するほか、放置しておけば倒壊するおそれもあることから、交通広場自体が廃止されることになったのでしょう。


交通広場06
交通広場の信号機を接写したもの
(平成19年5月13日撮影)






交通広場07
埼玉県秩父市の児童交通公園
(平成24年5月20日撮影)

なお、秩父市の児童交通公園には小松のものと同型の信号機が複数設置されていたけど、こちらは平成24(2012)年の時点でも普通に稼働していたので、適切な維持管理をすれば長持ちするのかもしれません。小松の信号機は製造メーカーを記録しておくことを失念しましたが、秩父の信号機は富士防災株式会社製のものでした。





交通広場08
【D地点】 踏切
(平成19年5月13日撮影)

小松の交通公園にも1ヶ所だけ踏切警報機がありました。この踏切はボタンを押すと警報がなる仕組みだったように記憶しています。


交通広場09
【E地点】 一方通行
(平成19年5月13日撮影)



交通広場10
【F地点】 進入禁止
(平成19年5月13日撮影)



交通広場11
交通広場に設置されていた交通標識の看板
(平成19年5月13日撮影)



交通広場12
交通広場の地図
(平成19年5月13日撮影)






交通広場14
松山中華そば定食(1,000円)

この後は肱川ラーメンでも食べようと思い小松中央公園の敷地内にある石鎚山SA(下り線)に寄ってみたのですが、肱川ラーメンがあるのは上り線だけだったらしく下り線は全体的にメニューがショボめ。やむなく「松山中華そば定食」なるものをオーダーするも、これが単なる醤油ラーメンと焼き飯のセットだった上に、焼き飯がマズいときたもんだ。高速道路のSAであることを差し引いても、外食でこれほどマズいものを食べたのは何年ぶりだかちょっと思い出せません。しかも定食が焼き飯セットと知らなかったので、子ども用に単品の焼き飯まで頼んでしまっていて悲惨な目に遭いました。
怖いもの見たさで頼んだ一六タルトの天ぷらだけは、ドーナツのような食感で意外に良かった。


交通広場15
焼き飯(500円)



交通広場16
一六タルトの天ぷら(160円)



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

こういう施設が無くなるのは本当にさみしいですね。

〝公〟の仕事の雑さを感じます。

ご存じかも?ですが、松山にも表題の公園があります。

中川原橋の少し上流、河川敷に二輪車専用の交通公園があります。

信号機などの設備はありません。

全国的に見ても、九州とココにしかないと聞いたことがあります。

私が、通い始めた頃は1時間300円?今や1時間1300円です。

会員になると半額ですが、年会員制で3000円必要です。

でも、私にとってはかけがえのない大切な施設です。
2021/02/26(金) 06:42 | URL | CBれる男 #SFo5/nok[ 編集]
私は松前出身なので中川原橋はよく行きますが交通公園の存在は知りませんでした。近いうちに遊びに行ってみたいと思います。
2021/02/28(日) 20:00 | URL | しろ #cim2vaZ6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/1696-6b0efbbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック