FC2ブログ
ばりかた屋01
とんこつラーメン白SP(760円)

今日は山下智久さんのライブを見に行く長女を千葉県市原市の市民会館まで送迎してきました。ライブの時間中(18時~20時)はフリーとなるため、せっかく千葉まで来たんだから竹岡か勝浦まで足を伸ばそうかとも考えたものの、ライブが終わるまでに戻って来れない可能性もあったので、結局は近くにあったアリオのフードコート内の博多ラーメン「ばりかた屋」へ。
この店は「ばりかた屋」という屋号の割に麺の硬さが選択できず、しかも実際に出てきたラーメンの麺の硬さ「ばりかた」ではなく「普通」だったのはどうかと思うものの、味などを総合的に判断するとフードコート内で食べられるラーメンとしては美味かったと思います。


ばりかた屋02
半炒飯と唐揚げ(各100円)

もう一つ気になった点は博多ラーメンでありながらメニューに替玉が見当たらなかった事(もしかしたら私が見落とした?)。まあ、フードコート内という形態だから仕方ないのかもしれないけど…。その代わりなのか半炒飯や唐揚げと言ったサイドメニューが安価で充実しているのは良かった。


ばりかた屋03
ばりかた屋@アリオ市原店
千葉県市原市更級4-3-2 アリオ市原店内

なお、立川から市原までの距離はちょうど100km。混雑する都心を通過するため、昼間の往路は2時間、夜間の復路は1時間半かかりました。

食べログ
地図


ばりかた屋04
五井市街地
(市原歴史ギャラリーより)

アリオ内には市原歴史ギャラリーとして市内各地の昔の写真が展示されていて、この中の一つ「五井市街地」と題した写真の中に「横断歩道」(PEDESTRIAN CROSSING)の旧型標識が写っているのを発見。この標識は昭和25(1950)年から昭和38(1963)年まで使用されていたものです。





ばりかた屋05
県道21号を走る虞犯少年の原付

アリオに行く途中に県道21号・五井本納線を走っていると、原付にノーヘルで4人乗りしている虞犯少年と遭遇。90年代ならいざ知らず、今時ここまで絵に描いたようなDQNは久しぶりに見たような気がします。市原恐るべし。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/1131-ca4a3954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック