FC2ブログ
朝倉トンネル01
竹林寺から見た今治道路
(奥が小松方面)

今年の夏(平成30年7月24日)に久しぶりに旧・朝倉村内(現・今治市)の県道155号・今治丹原線を通ってみると、しまなみ海道に繋がる今治道路(今治小松自動車道の一部)の未開通区間のうち、今治湯ノ浦IC~今治朝倉IC間の建設工事がだいぶ進んでいる事が確認できました。現時点で今治道路の延伸開通時期は未定ですが、この分だと今治朝倉ICまでは2年後ぐらいには開通するのではないでしょうか。なお、今治湯ノ浦IC~今治朝倉IC間6.2kmのうち、約3.7kmがこの写真の範囲内に収まっています。


朝倉トンネル02
朝倉トンネルの坑門上から見た今治道路
(奥が今治方面)



朝倉トンネル03
朝倉トンネル 今治側坑口

今治道路の中では唯一のトンネルとなる朝倉トンネル(L=429m)は平成27年10月に竣工済み。このトンネルを抜けたところが今治湯ノ浦ICです。反対側の様子も確認しようとしましたが、周辺道路が工事車両以外は通行止になっていたため断念しました。


朝倉トンネル04
今治湯ノ浦インター
(平成24年8月5日撮影)



朝倉トンネル05
今治道路周辺地図

今治小松自動車道の最初の開通区間だったいよ小松JCT~東予丹原IC間が開通したのは平成11(1999)年。平成13(2001)年には今治湯ノ浦ICまで開通したものの、そこで延伸はストップしてしまい現在に至っています。90年代のローカルニュースではプロ市民が立木トラストなんかをやって妨害しているみたいな報道があったけど、それにしても遅すぎだろと言わざるを得ません。
さらに驚いた事に最後の区間となる今治朝倉IC~今治ICは2年前(平成28年)にようやく着工したばかりらしいです(今治市のサイト)。なんともはや。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/1126-532fb4b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック