FC2ブログ
愛媛県道15号01
【A地点】 今治市大西町宮脇の旧国道196号
(平成19年11月19日撮影)

旧・大西町(現・今治市)の街中を通っていた国道196号は、昭和43(1968)年に大西跨線橋の開通によって旧道化しています。この旧道は国道から外れた後も長らく大部分(西側の約2.3km)が県道15号・大西波止浜港線の指定を受けていたものの、平成25(2013)年に県道15号の方にもにバイパスが開通したため、県道としても旧道落ちした旧国道196号区間は大部分が今治市道、一部が県道163号・鈍川伊予大井停車場線になりました。


愛媛県道15号02
【A地点】 今治市大西町宮脇の旧国道196号
(平成30年7月24日撮影)



愛媛県道15号08

県道163号の路線名に入っている「伊予大井停車場」(伊予大井駅)は、昭和30(1955)年に大井村と小西村が合併して大西町になった事に伴い、昭和34(1959)年に新町名の大西駅に改称しています。なお、大井村と小西村の道路元標は、旧県道15号となっていた旧国道196号に設置されていたはずですが、両方とも撤去済みらしく発見には至りませんでした。





愛媛県道15号03
【B地点】 今治市大西町脇の旧国道196号
(平成19年11月19日撮影)

旧道区間には3~4ヶ所に県道標識が立っていましたが、市道になった区間のものは現在では全て撤去されています。


愛媛県道15号05
【C地点】 今治市大西町星浦の旧国道196号
(平成19年11月19日撮影)

旧道とは言え一応は主要地方道だったので現道との合流地点には青看があり、ここにも波止浜方面に向けて県道標識が設置されていました(下の写真)。


愛媛県道15号06
【C地点】 今治市大西町星浦の旧国道196号
(平成19年11月19日撮影)



愛媛県道15号07
旧・大西町周辺地図

ちなみに今回紹介した旧県道15号の区間は、昭和の末頃には大西中学校辺りまでバイパスが開通していて、駐在所前交差点からの市道を介して容易に迂回可能だったため、実際には幹線道路としては機能していませんでした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/1123-06a93d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック