FC2ブログ
立川マシマシ01
中ラーメン(750円)+豚マシ(150円)

今日は義理チョコのお返しを買いに立川駅へ行ったついでに、前々から気になっていた南口の立川マシマシで昼食にしました。
麺の量は、大:450g、中:300g、小:200g、ミニ:150gとの事だったので無難に中にして、無料トッピング(ここではヤサイとアブラ、ニンニクはテーブルに置いてある)はいつも通りヤサイ以外マシを選択。
ところが、この店のヤサイは並でも山になっているほど多く、自分の席に運ばれてきた時には気持ちが折れそうになりました。結果的に何とか完食する事ができましたが、久しぶりに限界に挑戦したなあ。
とは言えスープや豚肉は美味かったので、量を控えめにしとけば気持ちよく食べられる二郎系ラーメンだと思います。


立川マシマシ02
アブラ(100円)

イマイチよく分からなかったのが有料トッピングのアブラ。券売機にあったので、この店はアブラが有料なのかと思って買ってみたものの、前述のとおりアブラは無料トッピングにも入ってました。まさかこのまま飲み干す訳でもあるまいと思い、ラーメンを食べ終わった後にスープに入れてみると随分旨味が増しました。飲み過ぎると気持ちが悪くなったけど。アブラは持ち帰り品として買って帰る事もできます(500円)。


立川マシマシ03

ちなみに小ラーメンを豚マシマシ、ヤサイマシ、アブラマシにすると、こんな感じになるそうです。ちょっと私には食べ切れそうにないな…。


立川マシマシ07



立川マシマシ04
券売機のメニュー

夏場に「すごい冷やし中華」を食べてきました。





立川マシマシ06
汁なし麺(900円)+豚マシ(150円)+ネギ(150円)

2回目の訪問(3/15)で選択したのは汁なし麺。
汁なし麺は何故か中の初期設定がラーメンより多い450gとなっていて、量をラーメン並に減らすには口頭で伝える必要があり、麺300gのヤサイ少なめ、アブラマシマシとしときました。これが現状の自分が無理なく食べられる量だったので今後のために覚えておくとしましょう。


立川マシマシ05
立川マシマシ
東京都立川市錦町1-2-16(立川らーめんたま館内)

立川マシマシが入っている立川らーめんたま館内(立川アーバンホテル1階)に来たのは4年ぶりになりますが、入居している4店のうち当時から営業を続けているのは井の庄だけです。

食べログ
地図

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/1015-3be33f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック