札ノ辻01
札ノ辻のクランクカーブに差し掛かる電車
(戦前絵葉書より)

松電に由来する伊予鉄・本町線は、昭和21(1946)年に休止になるまで本町~札ノ辻間が現在よりも少し東側を通っていたため、札ノ辻にはクランク上のカーブが生じていました。このカーブは松山城の角を堀を埋め立てて用地を確保したもので、堀の埋め立てが難航した事から全線の開業に間に合わなくなり、明治44(1911)年9月1日から同月19日までの19日間だけ本町~札ノ辻間を未開通区間(0.2km)として暫定開業せざるを得なくなりました。19日ぐらいなら待てば良い気もするけど、旧三津浜町にとっては待望の鉄道だったので一日も早い開業を望んだのでしょうか。
クランクの曲がり口に建っている4階建ての洋風建築物は大丸百貨店で、開業は大正6(1917)年頃、廃業は昭和4(1929)年頃と言われている事から絵葉書の撮影時期を絞り込むヒントになりそうです。
なお、下の絵葉書には大丸百貨店が写ってないので、こちらは大正6(1917)年以前、つまり松電時代(明治44年~大正10年)に撮影されたものと思われます。


札ノ辻02
札ノ辻付近を走行中の電車
(戦前絵葉書より)



札ノ辻03
現在の札ノ辻
(平成22年3月5日撮影)

昭和23(1948)年の本町線復活時(本町4丁目駅まで)に戦災復興の一環として、札ノ辻から真っすぐ北上する現在のルートに改められました。旧線跡はビルに飲み込まれてしまいましたが、堀を埋め立てたクランクカーブの路盤だけは現存していて、ここには札ノ辻の記念碑と県内各地への里程標が建立されています。


札ノ辻14
松電の廃線跡を写っている空中写真
(昭和22年撮影)






札ノ辻04
札ノ辻の碑が建つ松電のクランクカーブ跡

札ノ辻とは江戸時代に御触書等を掲げていた高札場の事で、全国各地で主要な街道筋や宿場が選定されており、伊予松山藩においては藩内主要な五街道の起点(道路元標)だった当地が札ノ辻になっていました。里程標に刻まれている距離は以下のとおり。

金毘羅街道…小松まで十一里、金毘羅まで三十一里
土佐街道…久万まで六里、土佐まで二十五里
大洲街道…中山まで七里、大洲まで十三里
今治街道…北条まで四里、今治まで十一里
高浜街道…三津まで一里、高浜まで二里



札ノ辻05
札ノ辻の記念碑と里程標



札ノ辻16
本町1丁目付近を走行する本町線電車
(平成21年10月22日撮影)






札ノ辻06
西堀端駅
(戦前絵葉書より)

松電の軌道が敷設されていた札ノ辻駅(現・本町3丁目駅)から西堀端駅にかけての国道196号(当時は県道松山今治線)は、昭和初期に堀を幅9mほど埋め立てて拡幅工事が行われています。道路が広がった後も軌道は堀際に敷かれたままになっていましたが、自動車の通行に支障が生じるようになったため、戦後間もなく道路中央に移設されました。


札ノ辻07
西堀端駅
(戦前絵葉書より)



札ノ辻08
西堀端駅(現・本町1丁目駅)から札ノ辻方面を見る
(平成21年1月24日撮影)

以前の伊予鉄・西堀端駅は西堀端交差点から分岐する本町線と大手町線(昭和2年開業)の両方に駅がありましたが、本町線の方は本町6丁目方面行きホームが180mも離れていたため、平成30(2018)年3月1日に実態に即した本町1丁目駅に改称しています。これによって本町線の5つの駅は全て「本町」を冠するようになった訳です。


札ノ辻10
西堀端交差点に設置されている国道196号の道路元標






札ノ辻11
市役所前から見た南堀端通り
(戦前絵葉書より)

南堀端通り(現・国道56号)も西堀端通り(現・国道196号)と同様に昭和の初めに拡幅され、昭和11(1936)年には南堀端を含む県庁前駅~西堀端駅間が複線化しています。一帯は松山大空襲によって焼け野原となったため、戦後の復興事業として再度の拡幅が行われて現在の道幅になりました。


札ノ辻12
市役所前から見た南堀端通り
(平成21年10月22日撮影)

市役所前の交差点は坊ちゃん列車同士のすれ違いが撮れる撮影地の一つとして知られており、私も以前に一度だけ挑戦してみましたけど市駅行き列車が運休だったのか現れず失敗した事があります。まあ、坊ちゃん列車は運行が不確かなところがあり、道路の信号機によって通過時刻に微妙なズレが生じるのため、一度や二度の失敗は当然と言えば当然なんですけどね。


札ノ辻15
市役所前交差点ですれ違う坊ちゃん列車
フォトライブラリーより)

⑤【八股~一番町】に続きます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/1010-3ada0c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック