ら・けいこ01
ラーメン(710円)

名古屋に行った時に友人から美味い二郎系として紹介されたのが極太濁流ラーメン「ら・けいこ」。この店の特徴はうどんと見紛うばかりの極太麺と、独創的な具材(特に肉類)だと思います。
まずは無難にラーメンをオーダーしたところ、ラードがよく効いた濃い目のスープの二郎系ラーメンでした。好き嫌いは分かれるかもしれないけど、私は大好きでクセになる味でした。


ら・けいこ02
ら・けいこの極太麺

もはやこれはラーメンとは別の麺料理のような気も…。何も知らない人がこの店で「ラーメン」を頼んで、これが出てきたら驚くだろうな。まあ、このラーメンは「ら・けいこ」にとっては、まだまだ序の口です。


ら・けいこ03
デブセブハイパー(1,020円)

2回目(10/23)には一歩進んで揚げたセブ肉(4枚)を載せたデブセブハイパー。このセブ肉は美味くて2枚目までは次々に食べられたのですが、もともと脂身が豊富な上に揚げているもんだから3枚目以降は、脂身が大好きな私でさえ気持ちが悪くなってしまいました。でも、クセになる中毒性の味である事は間違いありません。


ら・けいこ04
親子盛りSP(920円)

3回目の訪問(11/23)では、つけ麺の親子盛りSPに挑戦。
鶏の唐揚げと玉子焼き、味玉が載っているから親子盛りという訳なんですね。こちらは付けダレが濃い目の魚介ベースであり、丼の半分を覆い尽くす程の唐揚げのしつこさを除けば、30代後半の私でも最後まで美味しく食べやすい一品だったと思います。


ら・けいこ05
メニュー一覧



ら・けいこ06
ら・けいこ@東片端店
愛知県名古屋市東区東片端町35

食べログ
地図


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haisentn.blog41.fc2.com/tb.php/1007-72bc5ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック