FC2ブログ
朝日橋05
朝日橋
(平成23年6月19日撮影)

岩手県花巻市の北上川に架かる朝日橋は昭和7(1932)年に完成したワーレントラス橋。昭和57(1982)年に、500mほど下流に朝日大橋を通るバイパスが開通したため、現在は生活道路(市道)として余生を送っています。この鉄橋の架設以前には、ほぼ同じ位置に同名の木造ラーメン橋(明治43年竣工)が架かっていました。

【朝日橋】
昭和7(1932)年竣工
延長314.8m、幅員6.5m、制限重量14t
鋼ワーレントラス橋+RC桁橋
近代土木遺産Cランク


[旧国道283号線・朝日橋]の続きを読む
スポンサーサイト



いよ翁01
通のおきまり(1,580円)

今日は先日のに続いて職場の同僚3人と食事会。複数名なら待ち時間にだべっていられるため、せっかくだから行列店に行こうということになり、我が地元の松前(北伊予駅の近く)に10年前にオープンして大人気店に成長した手打ち蕎麦「いよ翁」へ。
この店のメニューはざる蕎麦が基本で、セットメニューを選択する形式でした。大盛など蕎麦の増量はないので、私は蕎麦が2枚に湯葉が付くという「通のおきまり」を選択。いやはや、蕎麦に馴染みが薄い愛媛県で人気を博しているだけあって、コシが強く風味の豊かな蕎麦はむらやまクラスで美味かったです。
東京から蕎麦の会のメンバーが訪ねてくることがあったら、ここかまろで決まりだな。まあ、コロナの影響があるから私の友人が愛媛に来ることは当分ないだろうけど。


[いよ翁]の続きを読む
新地橋01
新地橋
(令和2年1月1日撮影)

長崎県島原市内の内港に架かる新地橋は、明治8(1875)年に完成した石造りのアーチ橋。昭和24(1949)年に高欄と石張り等が改修されているものの、おおむね建造当時の姿を保っているようです。市内南新地町への数少ない道路であるため現在でも通行量が少なくありません。


[新地橋と南島原駅舎]の続きを読む
麺魚01
特製真鯛ラーメン(1,170円)+大盛(120円)

今日は職場の女子職員から教えてもらったロープウェー街の骨太味覚の隣にオープンした鯛ラーメンを出すという麺魚へ。
これまでに鯛ラーメンは何度か食べたことがあったので過度な期待はしていなかったのですが、この店の真鯛ラーメンはスープから湧き上がってくる濃厚な鯛臭からして違いました。また、スープは鯛の出し汁を見事に塩ラーメンスープとしてマッチしており、私が鯛好きなことを割り引いても、ここ数年ぶりに経験した美味さのラーメンだったと思います。とは言え、私が好意的に感じた鯛の香りは、魚が嫌いな人にとっては生臭くて受け入れられないかもしれません。


[真鯛らーめん麺魚@松山本店 ]の続きを読む
豚太郎84
みそラーメン(600円)+チャーシュー(150円)+大盛(100円)

今日は午後から北条で会合があったので、三河屋に行った時に見つけた本町の家系ラーメン「黒帯」に行ってみた…のですが、スープ不足とかで夜だけしか営業してないとのこと。最近、コロナの影響なのか知らないけど、昼間はやってないラーメン屋が増えたような気がする。
本町を過ぎると、国道196号沿いには目ぼしいラーメン屋がないことは承知していたので、失意のうちに北条バイパス沿いの豚太郎へ。いや、別に豚太郎は好きだし悪い訳ではないんだけど、気合を入れて食事をしようと思っている時に行くのは違うような気がしまして…。特に愛媛県内の豚太郎は、高知、徳島と違ってメニューが画一的で物足りなさを感じる訳です。とは言え、昔から慣れ親しんだ味噌ラーメンは美味かった。


[豚太郎@北条店]の続きを読む
御三戸橋01
【A地点】から見た御三戸橋と美川大橋
(平成19年1月20日撮影)

面河川と久万川の合流地点に架かっている御三戸橋(みみどはし)と美川大橋。両橋は旧国道と現国道の橋で、御三戸橋は大正11(1922)年、美川大橋は昭和41(1966)年に竣工しました。橋の北詰からは面河、池川方面への主要道(現在は県道212号だが、かつては県道1号だった)が分岐しており、上浮穴郡内における交通の要衝でもあります。


[旧国道33号線・御三戸橋]の続きを読む
大川橋01
弘形第一小学校
(弘形名所絵はがきより)

この絵葉書は上浮穴郡弘形村の「名所絵はがき」の中の一枚で、弘形第一小学校を南側から撮影したもの。現在の地名としては残っていない弘形村とは、旧・美川村役場があった上黒岩を中心とした一帯で、明治時代に日野浦村、中黒岩村、上黒岩村、有枝村、大川村が合併した際、各村から一文字ずつ取って「ひろかた」としたのが由来であるとのこと。
昭和30(1955)年に弘形村と仕七川村と中津村の一部が合併して美川村が誕生すると、弘形第一小学校も美川西小学校と改称しました。その後、美川村の人口減に伴い平成14(2002)年には村内の小学校が美川西小学校に統合され、この際に現在の美川小学校に改称しています。


[旧愛媛県道211号線・大川橋跡]の続きを読む
育苗29
ブロッコリー(瑞麟②)の頂花蕾
(令和2年11月22日撮影)

平日にブロッコリー畑の水やりしている嫁によると、先週末(11/18)ぐらいから一部のブロッコリーに頂花蕾(ちょうからい)ができてきたとのこと。頂花蕾とはブロッコリーやカリフラワーの中心や先端にできる主となる可食部のことです。瑞麟は説明書きに「定植後65日程度で収穫できる」と書いてあったので、60日が経過した11月中旬になっても頂花蕾ができなかったため心配になっていたところでした。


[野菜を育てよう④]の続きを読む
飛驒小坂駅01
飛驒小坂駅舎
(観光絵葉書より)

高山本線の飛驒小坂駅(岐阜県下呂市)は昭和8(1933)年に開業。開業当初は岐阜方面からの終着駅でしたが、翌昭和9(1934)年に当駅~坂上駅間が開業して高山本線が全通しています。旧・小坂町の中心駅であり、駅周辺には温泉街、御嶽山があるほか、昭和30年代までは御嶽方面に向けて森林鉄道が敷設されていたため、かつては旅客、貨物共に盛況だったものの、近年は過疎化の影響で1日の利用客は100人以下を切るようになりました(一部の特急列車が停車している)。


[高山本線・飛驒小坂駅舎]の続きを読む
長男の誕生日01
長男と一升餅

今日は長男の1歳の誕生日だったので次女三女の時と同様、大阪の伊富貴さんで購入した一升餅を背負わせました。今年で私は40歳、嫁は36歳になったことから、さすがに一升餅もこれで最後になるだろうと思ったけど、長女は17歳だから遠からず孫のために一升餅を買う日がくるかもしれません。


[長男の誕生日]の続きを読む