FC2ブログ
八反田架道橋01
【8:09】 勝浦川橋梁を渡る特急「むろと」
(令和元年10月26日撮影)

徳島駅海部駅を結ぶ牟岐線(L=79.3km)には、2019年現在、優等列車として特急「むろと」が1日1往復(牟岐駅7:00発、徳島駅19:33発)だけ走行しています。本年10月26日に阿佐鉄に乗りに行った際に、このレアな特急列車を見てきました。
今回、「むろと」の撮影地に選んだのは地蔵橋駅~中田駅間(徳島市~小松島市)の勝浦川橋梁。同橋梁は近代土木遺産にこそ指定されていませんが、大正2(1913)年の開業(徳島駅~小松島駅)当時からの重厚な煉瓦橋脚が残る貴重な橋梁です。
なお、牟岐線は後に中田駅から分岐する形で南進したため、支線扱いとなった中田駅~小松島駅間(小松島線)は赤字の盲腸線として昭和60(1985)年に廃止されました。


[牟岐線・八反田架道橋]の続きを読む
スポンサーサイト



一ノ坂隧道01
一ノ坂隧道
(戦前絵葉書より)

国道55号の前身に当たる土佐浜街道は、阿南市福井から美波町日和佐の間は、海岸沿いの由岐を経由する現在の県道25号・日和佐小野線に近いルートを通っていました。明治20年代頃から土佐浜街道の車道化が始まり、福井~日和佐間は従前の由岐を通る海岸ルートから、星越峠を経由する内陸ルートが選定され、このルート内には徳島県では初めての道路隧道となる一ノ坂隧道が掘削されています。


[旧国道55号線・一ノ坂隧道]の続きを読む
コミセン祭り01
入田コミセン祭り

今日は嫁が徳島市西端の入田町で「コミセン祭り」なるイベントがあるという情報を仕入れていて、そこで子供たちを遊ばせてきて帰りにタコ焼きを買ってくるよう指示されたため、童学寺トンネルを越えて入田町のコミュニティセンター(市役所支所のようなもの?)に行ってきました。


[入田コミセン祭り]の続きを読む
阿佐鉄01
甲浦駅の終端部
(令和元年10月26日撮影)

10月も下旬になって暑さも落ち着いてきたので、今日は県南部にある道路隧道等の現状確認がてら、来年度にDMV(Dual Mode Vehicle)への転換が予定されている阿佐海岸鉄道に乗車してきました。
阿佐海岸鉄道では今月5日にDMVのお披露目式があり、同日には同鉄道の駅設備等についても外から確認していたのですが、線路から道路にモードチェンジする甲浦駅では、僅か3週間の間に車止めが撤去され、乗車位置が変更になっているなどの変化がみられました。


[阿佐海岸鉄道に乗ろう]の続きを読む
どさん子26
味噌バターラーメン(660円)+大盛(180円)

今日は阿佐鉄に乗りに行った際に、阿波海南駅(徳島県海陽町)の近くにある「どさん子」で昼食。この店は3週間前にDMVを見に行った時に訪問したのですが、14時過ぎだったためか既に閉店していて行けなかった経緯があり、今回は11時過ぎに開いてた事から、食べログに営業時間は書いてないものの、昼間の営業時間は11時~14時ぐらいと推測します。食べログでは唐揚げが美味い旨の記載があったため、ラーメンのほかに唐揚げをオーダー。


[どさん子@メンキョ店]の続きを読む
佐古配水場01
佐古配水場ポンプ場
近代土木遺産Aランク

今日は徳島市内の佐古小学校で次女が参加する剣道の練成会があったことから、錬成化の合間に佐古小の近くにある佐古配水場を見てきました。
佐古配水場は大正15(1926)年に建造された煉瓦造りの配水施設で、当施設の完成は当時の徳島市街に蔓延していた赤痢や腸チフスの発症を抑え、徳島の近代化に大きく寄与したと言われ、今なお市民からは「佐古の浄水場」の愛称で親しまれています。


[佐古配水場]の続きを読む
日野橋01
【A地点】 日野市側から見た日野橋
(平成25年1月4日撮影)

報道によると、東京都の立川市~日野市間の多摩川に架かっている日野橋が、先日の台風19号によって橋脚に被害を受け、落橋のおそれがあるという事で通行止になっているらしいです。日野橋は以前は国道20号(甲州街道)の一部でしたが、平成19(2007)年に日野バイパスが全通したため、現在は都道256号・八王子国立線に指定されています。
500mほど上流には都道149号・立川日野線の立日橋が架かっているため、交通が途絶する訳ではないけど、元々2本の橋でも不十分なぐらい交通量が多い橋だったので、日野橋の分も引き受ける事になった立日橋は相当混雑しているでしょう。


[旧国道20号線・日野橋]の続きを読む
第十樋門橋01
吉野川 第十樋門
(近代土木遺産Aランク)

今日は次女が習い事に行ってる間に、六条大橋を渡って上板町の吉野川第十樋門を見てきました。
第十樋門は洪水調整を主な目的として、吉野川から分かれる旧吉野川の入口部分に設けられた樋門で、大正12(1923)年に完成したものです。


[徳島県道137号線・第十樋門橋]の続きを読む
プレミアム付商品券01
生牡蠣(358円)

今日は近所のマルナカで今年初めての生食用の牡蠣を見掛けたので一つ購入してみました。
1日外出録ハンチョウ(4巻)では、生牡蠣はやたら当たるという描写がされていますが、私は子供の頃から好物で冬季にはマイナスドライバーを片手に海で食べたりもしていたけど、幸いなことにいまだに当たった事はありません。確かに極稀に当たったという話は聞くものの、そこまで過敏になる必要があるものなのかな?


[生牡蠣とプレミアム付商品券]の続きを読む
こだわり麺や04
ぶっかけうどん大(490円)+とろろ昆布(50円)

今日は土曜に休出した分の代休を入れていたのですが、台風の影響で休出がなくなったため、代わりに年休を取得して下道で1時間50分(国道192号→国道193号)かけて高松までサンライズ瀬戸を見に行ってきました。
朝食はサンライズの撮影地に選んだ端岡駅~鬼無駅間の旧国道11号(県道33号・高松善通寺線)沿いで見掛けた、セルフうどんの「こだわり麺や」にてぶっかけうどんを喫食。
めりけんやとかもそうだけど、香川県には朝からやっていて、一定以上の品質を保っているうどんチェーンが数多くあるので朝の外食にも困りません。


[こだわり麺や@国分寺店]の続きを読む