FC2ブログ
アイカツ電車01
富士急ハイランド駅に停車中のアイカツ!ラッピングトレイン

今日は以前から次女が熱望してた富士急ハイランドにて開催中のアイカツ!シリーズ5周年記念イベント(平成29年12月17日~同30年3月31日)に行ってきました。
また、イベント期間内の平成30年1月27日~3月31日までの間には、富士急行線(大月~河口湖)にアイカツ!ラッピングトレインも運行されています。ある程度は想像していた事だけど、この列車は傍に娘を連れておかないと撮影するハードルが高かったです。まあ、真の鉄ヲタなら人の目など気にもならないんでしょうが、常人である私には到底その域まで達せそうにないな。


[富士急のアイカツ!ラッピングトレイン]の続きを読む
スポンサーサイト
みんなの鉄道01

3月28日に発売された「みんなの鉄道DVDBOOKシリーズ 113・115系」(メディアックス)に、当ブログからも吾妻線旧線の写真を提供させていただきました。送付された完成品をみると、吾妻線旧線を含め113・115系列車について詳細な内容に仕上がってました。興味のある方は是非ご購入を検討してください。


[みんなの鉄道DVDBOOKシリーズ 113・115系]の続きを読む
井の庄01
濃厚煮干しそば(850円)+メンマ(100円)

最近は食べ放題じゃない飲み会に参加する時には、空腹で立ち振る舞いが浅ましくならないよう、事前に軽くラーメンを食べておくようにしています。今回の飲み会前ラーメンに選んだのは立川らーめんたま館の中で最古参の麺処・井の庄。狙い通り量はちょうど良かったけど濃厚な煮干しスープがあまりに美味かったので、ついつい替玉をしてしまって予定していた満腹感を大幅に超過してしまいました。こんなに美味い煮干しラーメンは青樹以来だったなー。なお、乗せる薬味はタマネギか白髪ネギを選択可です。


[麺処 井の庄]の続きを読む
国立駅舎01
平成18年以前の国立駅南口
フォトライブラリーより)

かつて国立駅南口(東京都国立市)には東京都内では原宿駅に次いで2番目に古かった駅舎があり、赤い屋根の三角駅舎は国立駅のシンボル的な存在として長年親しまれていましたが、中央線の高架化工事に干渉するため平成18(2006)年10月に解体されました。
しかし国立市は様々な手法を検討して駅舎の保存を模索した経緯もあって、高架化完成後の再建に備えて解体された駅舎の部材を保管していて、駅舎が姿を消してから12年経った平成30(2018)年6月から遂に再建工事(旧国立駅舎再築事業)が始まる運びとなり、平成32(2020)年2月の完成が予定されています。

【国立駅舎】
大正15(1926)年竣工
木造駅舎
近代土木遺産Bランク


[中央線・国立駅舎]の続きを読む
とんとんラーメン01
ネギチャーシューメン中盛(1,000円)

今日のラーメン会は府中市に向かっている時に見掛けてから、店名と年季の入った店構えが気になっていた「とんとんラーメン」に行ってきました。
入店して写真付きのメニューを見てみると、最近ご無沙汰だったラーメンショップ系列そのもの(味噌ラーメンはないけど)。出てきたラーメンも麺、スープ、チャーシューいずれも安定したラーショ系の味わいで美味かったですよ。


[とんとんラーメン]の続きを読む
目黒新橋01
目黒新橋

今日は目黒川の桜が見たいという家族の要望に応え、先週に続いて目黒まで行ってきました。東京都内における桜の名所として有名な目黒川には大小幾つかの橋が架かっていますが、このうち目黒通り(都道312号・白金台町等々力線)の目黒新橋は昭和8(1933)年に完成した優美な開腹アーチ橋であり、近代土木遺産に指定されています。

【目黒新橋】
昭和8(1933)年竣工
延長25.7m、幅員22m
RC開腹アーチ
近代土木遺産Cランク


[都道312号線・目黒新橋]の続きを読む
桂花01
桂花スペシャル(1,080円)+大盛(100円)

本村隧道を見に行った際に昼食の店を探していたところ、幡ヶ谷駅北口を出てすぐに熊本ラーメン桂花の看板を発見。
東京ではそれほどメジャーではない熊本ラーメンだけど、その定義は鳥ガラ+とんこつスープにマー油、ニンニクを加え、具材には煮玉子、キクラゲ、角煮、キャベツ、高菜等を使用したもので、スープはその日のうちに使い切るのが基本であるため、博多とんこつよりも臭みが少なくマイルドに仕上がるんだとか。
桂花は熊本ラーメン店の中でも最初期に開業した店の一つで、桂花ラーメン=熊本ラーメンと言える老舗店です。全部乗せに相当する桂花スペシャルは見るからに美味そうでしょう?


[桂花ラーメン@幡ヶ谷北口店]の続きを読む
三江線20
三江線の列車

いよいよ三江線の廃止日(平成30年4月1日)が間近に迫り、遠く離れた関東に住んでいても報道で三江線を目にする機会が増えてきました。
廃止が近くなってからでは大きな混雑が予想されたため、私が全駅訪問を企図して現地入りしたのは廃止の正式発表から2ヶ月経った平成28(2016)年11月15日(火)の事です。


[三江線訪問記【前編】]の続きを読む
樺太日露国境天測境界標01
天測境界標を設置する日本軍兵士
(安田稔の樺太国境画定画)

日露戦争の結果、ポーツマス条約によって北緯50度線以南の樺太が日本に割譲され、新たに日露の国境となった北緯50度線上には4基の天測境界標(天第一號~天第四號)が設置されました。これらの天測境界標は南樺太がソ連に占拠された後は撤去されたものの、廃棄はされておらず樺太、ロシア、北海道の博物館等にて保管されているそうです。


[樺太日露国境天測境界標]の続きを読む
極み家01
醤油スペシャル並(1,000円)

今日の昼食は同僚に「美味い家系ラーメンがあるよ」と誘われて、多摩都市モノレール・上北台駅近くの極み家に行ってきました。基本メニューは醤油、塩、味噌と期間限定商品の鶏。初めての訪問という事で、まずは醤油を注文してみると、豚骨臭さが控えめの食べ易い家系ラーメンでした。「並」か「大」しかったので痛い目に合わないよう手堅く「並」にしときましたが、これぐらいの量なら「大」でもいけたかな。テーブル席もあるので子連れでも可です。


[極み家]の続きを読む