琵琶湖疏水01
山科区の琵琶湖疏水

琵琶湖疏水は琵琶湖の湖水を京都市内に引き込み、水道、農業、工業、発電、舟運等、様々な用途に活用する為に建設された水路で、明治23(1890)年に大津市の三保ヶ崎から山科、蹴上を経て鴨川との合流地点まで開通しています。
この間には建設当初は1~3号の3つの隧道があり、いずれも近代土木遺産に指定されている事から、京都出張に行った際に範囲を山科区内に絞って見に行って来ました。
まずは山科駅から諸羽トンネルの吐口に移動して、ここから疏水沿いの遊歩道を3号トンネル呑口まで歩く計画です。


[琵琶湖疏水の近代土木遺産(京都市山科区)]の続きを読む
スポンサーサイト
大将軍駅01
手柄山側から見た大将軍駅跡
(平成25年8月2日撮影)

3年半前に廃線探索をした姫路市営モノレール。同モノレールでは唯一の中間駅であった大将軍駅(高尾アパート)では遂に解体工事が始まったという話を耳にしていたので姫路出張の際に現状を確認してきました。なお、解体に先立って平成28(2016)年8月13日、14日に姫路市が抽選による駅構内の見学会を企画したところ、定員の700名に対し10倍以上もの応募があったそうです。


[姫路市営モノレール・大将軍駅跡]の続きを読む
日岡駅02
【11:57】 加古川駅

東加古川駅から加古川バイパスを見に行った後は、少しだけ余暇時間が残っていたので加古川線を1区間(加古川駅~日岡駅)だけ乗車体験してみる事にしました。
加古川線は山陽本線の加古川駅から福知山線の谷川駅を結ぶ48kmの路線ですが、全区間を走破する電車は下り線(加古川→谷川)に1日1往復しか設定されているのみで、私が乗車した電車も加古川駅から僅か3駅目の厄神駅(加古川起点7.4km)までの区間運転でした。


[加古川線・日岡駅]の続きを読む
加古川バイパス01
新在家歩道橋から加古川バイパスを見る(西側)
(平成29年3月16日撮影)

国道2号線の加古川バイパスは戦前に計画されていた新幹線「弾丸列車」の建設用地を転用している事で知られています。
弾丸列車計画は昭和16(1941)年に着工したものの、戦局の悪化によって昭和18(1943)年に中断するのですが、この2年間の動きは用地買収がメインだったため、実際に工事が行われたのは難工事が予想されていた3つの長大トンネル(新丹那、日本坂、東山)だけでした。
戦前に確保していた鉄道用地は、大阪以東では東海道新幹線(昭和39年開業)に転用され早期開通に大きく寄与したものの、着工が昭和42(1967)年と遅かった山陽新幹線の区間では多くが元の地権者に返還されていた為、弾丸列車とは別ルートで建設される事になった訳です。
もし山陽新幹線が東海道新幹線と同時に着工していたとしたら、弾丸列車の用地を活用したとされる第二神明や加古川バイパスのルートを通っていたのかもしれません。


[加古川バイパスと日本坂トンネル]の続きを読む
姫路01
【8:28】 のぞみ101号の車内から見た富士山
(静岡県富士市須津付近)

先週末に所用で姫路、京都へ行って来ました。東海道新幹線には時々乗っているけど、富士山が見える条件(晴れた日中のE席)に当たったのは初めてです。富士市須津付近は富士山をバックに走る新幹線を撮影できる為、当地で撮影された写真をポスター等で見掛ける事があります。


[東海道新幹線からの車窓]の続きを読む
山岡家19
鬼煮干しラーメン中盛(960円)

今朝の朝食に山岡家に行くと、鬼煮干しラーメンなる期間限定商品がありました。私はカップヌードルと山岡家は期間限定物よりもレギュラー品というポリシーを持っているのですが、魚介好きとしては放っておけず注文してみました。
出てきた鬼煮干しラーメンは麺もスープも横浜家系ラーメンとは一線を画したもので、細めの麺にスープと言うよりソース状の濃厚な煮干しタレを絡ませると上質のスパゲティのようでとても美味かったと思います。


[山岡家@瑞穂店③]の続きを読む
とりの助01
炙りチャーシュー麺(1,058円)+大盛(129円)

昼食を食べる暇もなく姫路市加古川市でのミッションを終え、すっかり疲労した身体は濃厚なラーメンを求めていました。そんな時に見掛けたのが姫路駅の一角で営業していた「とりの助」です。
鶏ガラをしっかり炊き込んだ白湯スープに肉厚な濃厚チャーシューが良く合っていて、一日の疲れを癒してくれる非常に美味い一杯でした。


[とりの助@姫路ピオレ店]の続きを読む
古宮01
シチューとコッペパン給食(1,080円)

今日は、今月末に転勤して行く同僚が「学校給食を食べたい」というリクエストを出してきたので、その期待に応えるべく山梨県北杜市の和食・古宮(おいしい学校)へ行って来ました。


[給食とラウンドアバウト]の続きを読む
楽観01
醤油ベースの特製琥珀(950円)

3月は歓送迎会の季節。数ある飲み会の中では肌に合わずに中抜けする事もありました。そんな時に立ち寄った店の一つが立川駅近くの楽観です。楽観は立川では珍しい八王子ラーメンの店で、独特の香ばしさがあるスープと、柔らかくて濃厚な味わいのチャーシューが美味かった。好みによるでしょうが個人的には上位に推せる八王子ラーメンだったと思います。


[楽観]の続きを読む
新府中街道01
新府中街道
(武蔵台~日吉町間)

平成19(2007)年に着工した国分寺3・2・8号線(L=2.8km、新府中街道の一部)のうち、府中市から国分寺市に跨る武蔵台~日吉町間(L=1.1km)が平成29(2017)年3月16日(木)に開通するそうです。私が府中方面へ行く時は専ら弁天通りから内藤橋街道(地図上で赤線で示した)を通っていますが、武蔵台~日吉町間が開通すれば新府中街道経由居に変更してみても良いのかなと考えています(所要時間には大差なさそうだけど)。


[新府中街道【武蔵台~日吉町】]の続きを読む