八十里体感バス46
【A地点】 只見町叶津

八十里越バスツアー当日の早朝にせっかくだから八十里越の只見町側も見に行ってきました。
只見町叶津の交差点から道の駅「漢学の里しただ」へは国道252号と国道290号を使った迂回で約80㎞(2時間)の道のりですが、八十里越が開通すると半分の40㎞(1時間)に短縮されます(地図)。


[秘境 八十里越体感バスツアー④]の続きを読む
スポンサーサイト
八十里体感バス33
【A地点】 7号トンネル只見側坑口の建設予定地

3回目の下車見学地は7号トンネルと8号トンネルに挟まれた明かり区間。ここには現在建設中の7号トンネルの飯場があって飲料の購入(自販機)やトイレ、喫煙が可能です。建設会社の社員さんからは「トンネルの掘削は通常は低い側から行うのだが、7号トンネルは地形的な制約があって標高が高い只見側から掘り下げていく予定である」と言うような工事概要の説明がありました。


[秘境 八十里越体感バスツアー③]の続きを読む
八十里体感バス15
木の根橋ゲート

三条市側のゲートが設置されている木の根橋は八十里越道路の事業化と同じ昭和61(1986)年の竣工。八十里越道路が全通すれば、ここから福島県只見町叶津の国道252号線交点までは25㎞の距離です。


[秘境 八十里越体感バスツアー②]の続きを読む