三増峠地図

三増峠(みませとうげ)は神奈川県愛甲郡愛川町と津久井郡津久井町(現相模原市)との境に位置する峠です。古くから愛甲郡と津久井郡、山梨県を結ぶ交通の要衝となっており、戦国時代の永禄12(1569)年には小田原攻めから甲斐への帰途に就く武田軍と峠で待ち伏せる北条軍との間で激戦が行われています(三増峠の戦い)。
現在は峠の直下を県道65号線(相模原大磯線)の三増トンネルが通っていますが、トンネル開通以前の県道は峠の前後で不通区間となっていました。


[旧神奈川県道65号線・三増峠]の続きを読む
スポンサーサイト
八王子駅1
八王子駅北口

3月に関東に引越して以来ネットを繋いでいなかったので約8ヶ月ぶりの更新となります。
引越し先は八王子市。毎日、バス→中央線(八王子駅~)→バスという経路で往復2時間強の通勤をしています。これが田舎出の者には結構きつくてネットを整えるのが延び延びになってましたが、探索は割と頻繁に活動していましたので、これから徐々に公開していければと思っています。それでは、関東に拠点が移った廃線隧道のHPを今後ともよろしくお願いします。


八王子駅2
戦前(昭和10年代?)の八王子駅舎